CATV(ケーブルテレビ)と光回線を比較してどちらがお得か考えてみた!
FirmBee / Pixabay

自宅でインターネットを利用するためにはインターネット回線を契約する必要があります。

インターネット回線は数多く存在しており何を契約すれば良いのか分かりづらく本当にインターネット回線に詳しくない人からすると難しいです。

 

CATV(ケーブルテレビ)や光回線などインターネット回線の種類がたくさん出てきますがあなたはCATV(ケーブルテレビ)と光回線の違いは分かりますか?

結果どちらでもインターネットを利用することは出来ますが、料金や通信速度に違いがありインターネットを利用する頻度や目的によって選ぶべきインターネット回線は変わってきます。

 

この記事ではCATV(ケーブルテレビ)と光回線を分かりやすく比較してあなたにあったインターネット回線を選ぶことが出来ます。ぜひインターネット回線がややこしくて分からない人は参考にしてください。

CATV(ケーブルテレビ)とは?

CATV(ケーブルテレビ)とは

CATV(ケーブルテレビ)とはJ:COMが提供しているインターネット回線の1つでテレビ番組とインターネットを同時契約することが出来てお得に利用できるサービスの1つです。

 

CATV(ケーブルテレビ)が提供している有料番組を見ることが出来るのでインターネットもCATV(ケーブルテレビ)の有料番組をどちらも視聴したい方にとってはぴったりのプランになります。

 

CATV(ケーブルテレビ)基本情報

CATV(ケーブルテレビ)
月額料金 月額5,930円
※6ヶ月だけ3,900円
特徴 インターネット
有料テレビ番組
最大速度 最大上り320Mbps
最大下り10Mbps
キャッシュバック 無し
スマホ割引 無し

CATV(ケーブルテレビ)の基本情報は上記の表で、インターネットとテレビ番組をセットに契約することが出来るため別々に契約するよりもお得にご利用することが出来ます。

光回線とは?

光回線とは

光回線とは従来のADSLやCATV(ケーブルテレビ)とは違い、光ファイバーというケーブルを利用して通信することが可能で、ADSLやCATV(ケーブルテレビ)よりも高品質な通信が可能で通信速度が早く快適にインターネットに接続できる回線のことです。

 

光回線の事業者は数多く存在していますが、使っている回線は同じため通信速度などで光回線同士そこまで差がありません。

 

以前までは提供エリアが限定されていたためユーザー数も少なかったですが、現在ではエリアも全国区になりユーザー数も増加したため月額料金も安くなり気軽に契約できるインターネット回線になりました。

 

光回線の基本情報

光回線
月額料金 月額1,900円〜5,100円
※光回線業者により異なる
特徴 通信速度が早い
最大速度 最大1000Mbps〜10000Mbps
キャッシュバック 現金35,000円
※光回線業者により異なる
スマホ割引 1,000円〜10,000円
※光回線業者により異なる

光回線はCATV(ケーブルテレビ)と比べて回線事業者毎により異なりますが相場は上記の表になります。

CATV(ケーブルテレビ)と比べても月額料金は安くキャッシュバックやスマホ割引もあるためお得に利用することが出来ますね。通信速度も早いためCATV(ケーブルテレビ)より快適に光回線の方がインターネットを使うことが出来ます。

CATV(ケーブルテレビ)と光回線を比較

CATV(ケーブルテレビ)と光回線を比較

それではCATV(ケーブルテレビ)と光回線を実際に比較してどちらのインターネット回線の方が良いか比べていきましょう。

 

インターネット回線では全ての人に当てはまるオススメな回線は存在しません。
CATV(ケーブルテレビ)と光回線はどちらもメリットとデメリットがあり、インターネットを使う目的や頻度によって選ぶべき回線も変わるため比較して見ていきましょう。

月額料金

まずは月額料金でCATV(ケーブルテレビ)と光回線を比較していきましょう。

CATV(ケーブルテレビ)と光回線の月額比較

  CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
戸建て 5,930円 4,743円 5,200円 5,200円
マンション 5,930円 1,900円 3,800円 4,000円

 

月額料金ではCATV(ケーブルテレビ)に比べて光回線の方が安い結果になりました。

光回線は、CATV(ケーブルテレビ)のようにテレビ番組が無いためその分安く利用できます。

 

光回線の相場としては戸建てが5,000円前後でマンションが4,000円前後が相場になるため、どの光回線を利用してもCATV(ケーブルテレビ)より月額料金は安くなります。

通信速度

CATV(ケーブルテレビ)と光回線の通信速度比較

  CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
上り 320Mbps 10000Mbps 1000Mbps 1000Mbps
下り 10Mbps 10000Mbps 1000Mbps 1000Mbps

※上りとはデータの送信やアップロードで下りはデータの受信やダウンロードのこと

 

通信速度でCATV(ケーブルテレビ)と光回線を比較したところ通信速度はCATV(ケーブルテレビ)より光回線の方が断トツ早く最低でも20倍の速度の違いがあります。

 

通信速度の目安
10Mbps前後:メールやブログなどのテキストメインの閲覧
30Mbps前後:動画閲覧や通販サイトなどの閲覧
60Mbps前後:高画質の動画やゲームができる

 

通信速度で言うと光回線の場合は、どんな作業をするにしても速度面でも問題は無く動画視聴なども快適に利用できてオンラインゲームなどもストレスなく利用することができます。

 

CATV(ケーブルテレビ)の場合は下りが10Mbpsなので動画の視聴やコンテンツや画像の多い通販サイトなどを利用する場合は、ページの表示が遅かったり動画が止まったりの症状が見られます。

 

メールやWebサイトの閲覧くらいしか利用しない方はCATV(ケーブルテレビ)でも問題ありませんが、通販サイトや動画の視聴やオンラインゲームを考えている方は光回線の方がオススメです。

 

通信速度のベストエフォート制に注意
インターネット回線ではベストエフォート制が採用されているため通信速度はあくまで目安になるので注意しましょう。
簡単に説明すると、「最大速度を公表しているが最大速度が必ず出る保証は無い」ということです。
そのため契約してみないと本来の通信速度が分からないため光回線を契約したのに回線が混雑して通信速度が遅いなんてこともあります。

キャッシュバック

CATV(ケーブルテレビ)と光回線のキャッシュバック比較

CATV NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
戸建て 無し 35,000円 35,000円 45,000円 20,000円
15,000pt
マンション 無し 35,000円 35,000円 40,000円 20,000円
15,000pt

キャッシュバックとは回線を契約するときに貰える金額のことです。

CATV(ケーブルテレビ)ではキャッシュバックはありませんが光回線ではキャッシュバックがあるためお得に契約することが出来ます。

 

光回線では現金35,000円以上がキャッシュバックの目安であり高額なためお得にインターネット回線を利用するならキャッシュバックが貰える窓口から契約することがとってもお得です。

 

光回線キャッシュバックの注意点
光回線のキャッシュバックは契約窓口によってキャシュバックが貰えるところと貰えないところがあります。家電量販店などで契約をすると1円も貰えないこともあるので必ずキャッシュバックが貰える窓口で契約をするようにしましょう。

スマホ割引

CATV(ケーブルテレビ)と光回線のスマホ割引で比較

CATV NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
スマホ割引 無し 家族を含めた契約台数分
1,000円OFF
家族を含めた契約台数分
1,000円OFF
最大
2,000円
最大
3,500円
キャリア 無し ソフトバンク ソフトバンク au ドコモ

CATV(ケーブルテレビ)と光回線のスマホ割引で比較をした結果、月額料金が安くなるのは光回線になります。

 

CATV(ケーブルテレビ)ではスマホ割引などが無く光回線では該当するキャリア携帯を持っていれば最低でも1,000円以上の割引が適用されるので、本来の月額料金からさらに下げることが可能です。

CATV(ケーブルテレビ)と光回線どっちがオススメ?

CATV(ケーブルテレビ)と光回線どっちがオススメ

CATV(ケーブルテレビ)と光回線はインターネットを利用する頻度や目的などご自身が求めているニーズによって選ぶことであなたにピッタリの回線が見つかります。

 

ここではCATV(ケーブルテレビ)と光回線どっちを選べば良いか迷っている方に向けたアドバイスを記載するので参考にしてください。

CATV(ケーブルテレビ)がオススメの人

ケーブルテレビがオススメな人
  • CATV(ケーブルテレビ)の有料番組が目的
  • インターネットをあまり利用しない
  • インターネットよりもテレビを見ることが多い

 

CATV(ケーブルテレビ)がオススメな人はCATV(ケーブルテレビ)の有料番組を見たい人が選ぶべきインターネット回線です。

何故なら月額料金やスマホ割引やキャッシュバックや通信速度などCATV(ケーブルテレビ)よりも光回線の方が優れている部分が多くインターネットを目的にCATV(ケーブルテレビ)を契約するなら光回線の方がコストが安くすみます。

 

CATV(ケーブルテレビ)に加入するメリットは有料番組です。
有料番組も見れてインターネットも使えてラッキーな感覚だと通信速度が遅いためCATV(ケーブルテレビ)を契約しても快適に利用することが出来ません。

 

どうしてもCATV(ケーブルテレビ)の有料番組で見たい番組があり且つインターネットをあまり見ない人にはオススメの回線になります。

光回線がオススメの人

光回線がオススメの人
  • インターネットが目的
  • 動画コンテンツ(YouTubeやHulu)を利用する
  • 通販サイトでお買い物する
  • 月額料金や通信費を抑えたい
  • CATV(ケーブルテレビ)の有料番組は必要ない

 

インターネットをメインの目的で考えているならば光回線一択で問題ありません。

特に動画コンテンツ(YouTubeやHulu)の視聴を考えている方は光回線なら最大通信速度も高いため快適に視聴ができるので光回線がオススメです。

 

CATV(ケーブルテレビ)の有料番組が特に必要ない方は光回線を選択するようにしましょう。

CATV(ケーブルテレビ)よりオススメな光回線3社

CATV(ケーブルテレビ)よりオススメな光回線

CATV(ケーブルテレビ)は有料テレビ番組を視聴したい人、光回線はインターネットを活用したい人を基準に選ぶようにしましょう。

 

ここではオススメな光回線をご紹介していくのでインターネットを目的に光回線を契約したい方はぜひ参考にしてください。

有料オプション不要でキャッシュバックも1番高額な窓口を厳選してご紹介するのでここから契約するだけで1番お得に光回線を契約することが出来ます。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

 

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

 

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

 

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

 

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。

月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

 

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

 

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

 

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

 

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

 

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

CATV(ケーブルテレビ)と光回線のまとめ

CATV(ケーブルテレビ)と光回線

CATV(ケーブルテレビ)と光回線の違いについては分かりましたか?

どちらも同じインターネット回線でどちらも契約をすればインターネットを利用することが出来ますが、CATV(ケーブルテレビ)と光回線の目的で選ばなければ損をします。

 

CATV(ケーブルテレビ)がオススメな人
  • CATV(ケーブルテレビ)の有料番組が目的
  • インターネットをあまり利用しない
  • インターネットよりもテレビを見ることが多い

 

光回線がオススメな人
  • インターネットが目的
  • 動画コンテンツ(YouTubeやHulu)を利用する
  • 通販サイトでお買い物する
  • 月額料金や通信費を抑えたい
  • CATV(ケーブルテレビ)の有料番組は必要ない

 

上記のポイントを抑えておくことでCATV(ケーブルテレビ)と光回線どちらを契約するべきか判断することが出来ます。

 

光回線はユーザー数も増えて月額料金も安くなり通信速度も早いため月額料金の安さで決める場合は、光回線を選ぶことでお得に利用することが出来ます。

 

キャッシュバックやスマホ割引もあるためトータルコストもCATV(ケーブルテレビ)より光回線の方が少なく済みます。

 

世の中には様々なインターネット回線がありますが、自分の目的にあった回線を選びお得に契約して快適なインターネットを楽しみましょう!

おすすめの記事