CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅い?最大速度を徹底分析!
Free-Photos / Pixabay

CATV(ケーブルテレビ)はテレビ番組を見るだけでなくインターネットも利用できるので一見お得に見えますよね?

ただCATV(ケーブルテレビ)のインターネットの通信速度は遅いという口コミもあり契約するのが不安な方も多くいらっしゃると思います。

 

結論からいうとCATV(ケーブルテレビ)を2019年に契約することはオススメしません。
理由は料金が高くてインターネットの通信速度も遅いからです。

 

そこで今回はCATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅いのかを他社と比較して分析していくのでぜひ参考にしてください。

CATV(ケーブルテレビ)の最大通信速度は?

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅い

CATV(ケーブルテレビ)の通信速度を見ていきましょう。

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットの通信速度は、「上り最大320Mbps、下り最大10Mbps」と他社光回線と比べても通信速度が遅いためあまり実用的ではありません。

 

通信速度の上りと下り
  • 上り:データの送信やアップロード
  • 下り:データの受信やダウンロード

 

2019年のインターネットのWebサイトはコンテンツ数も以前より多くなっており、通信速度最大320Mbpsではインターネットの接続が遅い場合があります。動画などはカクカク動くためストレスも溜まり日常的に使用するときに支障をきたします。

 

それではCATV(ケーブルテレビ)のインターネット通信速度を他社光回線と比較して遅いのかをチェックしていきましょう。

 

CATVと光回線の速度比較表

CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
最大上り320Mbps
最大下り10Mbps
最大10000Mbps 最大1000Mbps 最大1000Mbps

※単位はMbpsに統一

上記の表の通りCATV(ケーブルテレビ)は通信速度が光回線音比べて遅いことが問題です。

特に下りの最大速度が遅すぎるため、YouTubeでの動画の視聴や通販サイトなどのデータ量が多いサイトは閲覧に支障が出ます。

 

通信速度の目安
10Mbps前後:メールやブログなどのテキストメインの閲覧
30Mbps前後:動画閲覧や通販サイトなどの閲覧
60Mbps前後:高画質の動画やゲームができる

 

インターネットなどをあまり使用せずにテレビ番組を目的として契約するのはオススメですが、インターネットをガンガン使う人には向いていない回線になります。

CATV(ケーブルテレビ)は遅いのに高い!

CATV(ケーブルテレビ)は遅いのに高い

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅いのに料金も高いのが現状です。

 

先ほどCATV(ケーブルテレビ)の最大通信速度を比較しましたが、他社光回線と比べても通信速度は遅いためインターネットをガンガン使う人には向いておりません。

 

CATV(ケーブルテレビ)と他社光回線の月額料金を比較しました。

 

CATVの料金比較

  CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
月額料金 5,930円 4,743円 5,200円 5,200円
最大速度 最大上り320Mbps
最大下り10Mbps
最大10000Mbps 最大1000Mbps 最大1000Mbps
キャッシュバック 無し 35,000円 2,0000円
15,000pt
35,000円

CATV(ケーブルテレビ)の月額料金は5,930円で通信速度が早い他社光回線よりも高くなっております。

さらにキャッシュバックも無いため、他社光回線よりもトータルコストも高くなります。

 

CATV(ケーブルテレビ)の「通信速度は他社よりも遅い」、「月額料金は高い」では誰がCATV(ケーブルテレビ)を使うのかわかりませんよね?

それではCATV(ケーブルテレビ)を使うべきオススメの人を次はご紹介します。

CATV(ケーブルテレビ)がオススメな方

CATV(ケーブルテレビ)がオススメ

CATV(ケーブルテレビ)がオススメな方は下記に当てはまる人です。

 

CATVがオススメ
  • CATVのテレビ番組を視聴したい
  • インターネットはあまり使わない
  • 動画視聴などをしない
  • 通販サイトなど使わない

 

上記に当てはまる人はCATV(ケーブルテレビ)がオススメな人になります。

インターネットを目的にCATV(ケーブルテレビ)を契約してしまうと、通信速度が遅いため不便になりますが、テレビ番組を目的に契約する場合はオススメです。

 

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは実用的に問題ありますので、通信速度が遅いとストレス感じる方は気をつけてください!

CATV(ケーブルテレビ)がオススメではない方

CATV(ケーブルテレビ)がオススメでは無い

CATV(ケーブルテレビ)がオススメでは無い人は下記になります。

 

CATVがオススメではない
  • インターネットをよく使う
  • 動画の視聴やネット通販サイトを見る
  • テレビ番組はあまり見ない
  • オンラインゲームをする
  • 通信速度が遅いのはストレスがかかる

 

CATV(ケーブルテレビ)がオススメでは無い人は、とにかくインターネットをよく使う人です。

CATV(ケーブルテレビ)を契約するときは、インターネットを使うか使わないで判断しても良いです。

 

オンラインゲームをする方なども通信最大速度が遅いので不向きです。
通信速度が早くて料金も安い光回線を契約することをオススメします!

 

それではCATV(ケーブルテレビ)よりもインターネットの通信速度が早くて料金も安い光回線をご紹介します。

CATV(ケーブルテレビ)よりオススメな光回線3社

CATV(ケーブルテレビ)よりオススメな光回線

CATV(ケーブルテレビ)は月額料金も他社と比べて高く通信速度も遅いためインターネットを目的に利用するには不向きなインターネット回線です。

他社光回線なら月額料金はもちろんのこと通信速度もCATV(ケーブルテレビ)より優れているためインターネットを目的に選ぶならこれから紹介する光回線がとってもお得に利用することができます。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。
月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅い

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは遅い

CATV(ケーブルテレビ)のインターネットは通信速度が遅いため、インターネットを普段からよく使う人はオススメではありません。

近年では動画コンテンツなどを見る機会も増えてCATV(ケーブルテレビ)のインターネットは日常に支障がでるレベルで遅いです。

 

テレビ番組を目的に契約することは良いですが、インターネットを目的にCATV(ケーブルテレビ)を契約することはやめましょう。

 

CATCがオススメな人
  • CATVのテレビ番組を視聴したい
  • インターネットはあまり使わない
  • 動画視聴などをしない
  • 通販サイトなど使わない

 

インターネットをよく利用する方は、CATV(ケーブルテレビ)では無く光回線を契約することで料金も安く通信速度も早く接続ができるようになります。

ぜひお得にあなたにぴったりな光回線を契約して楽しんでインターネットを活用してください。

おすすめの記事