動画が止まるときの対応方法!ネット回線が重いときは必ず確認しよう!
kropekk_pl / Pixabay

動画が止まることや回線が重くて通信が遮断されるなど経験はありませんか?

楽しみにしていたドラマを動画配信サービスで見るときなど途中で動画が止まるとストレスを感じますよね。

 

サクサク動画を見ることでストレスフリーで楽しむことが出来るし、せっかくの休日に自宅で動画が止まり時間を無駄にするにも勿体無いです。

 

今回は動画が止まる原因や改善方法をご紹介するのでぜひ参考にしてください。

動画が止まる原因と改善方法

動画が止まる原因と対処方法

動画が止まる原因は数多くありますが代表的な原因と改善方法をお伝えしていきます。

動画サービスをストレスなく利用したい方はまずは下記のことをチェックしてください。

 

動画が止まる原因
  1. 動画を見る時間帯
  2. ルーターの設置環境
  3. 画質の設定
  4. 通信制限を確認
  5. キャッシュの削除
  6. メモリ不足
  7. ネット回線の回線速度

 

この7つが動画が止まる原因になるので、順番に原因と解決方法をご説明します。

原因と対策①:動画を見る時間帯

動画が止まる原因として動画を見る時間帯に注意しましょう。

特に夜など自宅でインターネット回線を使う人が多い時間帯は回線の混雑も起きやすく普段よりもインターネットが重くなってしまうことがあります。

 

マンションの住人同士で同じネット回線を利用する人が多ければ多いほど回線も混雑するので注意してください。日中は動画が止まることは無いけれども夜の時間帯は動画が止まる人は、混雑による通信速度低下が考えられます。

 

夜の時間帯だけ動画が止まる改善方法としては、光回線の「Ipv6接続」をオススメします。
「Ipv6接続」は主要光回線なら無料で出来るので、光回線を利用していてまだ設定していない方はすぐに設定するようにしましょう。

「Ipv6」接続とは従来の「Ipv4」よりも高速通信が可能で利用するユーザーが少ない通信手段です。
ユーザー数が少ないため混雑する時間帯でも回線速度の低下が起こらず通信速度の向上が見込める接続方法です。
「Ipv6接続」が出来る光回線
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • NURO光

 

これら3つの光回線は「Ipv6接続」が出来るため、もし光回線を利用していて夜の時間や混み合う時間帯だけ動画が止まる人は「Ipv6接続」にすぐにでも変更しましょう。

 

「Ipv6接続」に関する口コミは下記で、接続方法を変えるだけでインターネットの通信速度が劇的に早くなった人もいます。

このように動画が止まる人やインターネットの速度が遅い方は「Ipv6接続」に変更することでより快適に利用できるでしょう。

設定方法も簡単で面倒な契約なども必要ないため光回線を利用している方は「Ipv6接続」に変更して通信速度をチェックしてみましょう。

 

意外に光回線を利用している人で知っている人は少ないので「Ipv6接続」に切り替えることはとってもオススメです。

原因と対策②:ルーターの設置環境

動画が止まる原因で確認してほしいことは「ルーターの設置環境」を確認するようにしてください。

Wi-fiを利用して接続している方はルーターの設置環境を変更するだけでも回線速度の向上が見込めます。

 

ルーターの設置場所としては、周りに障害物が無く電波を送信しやすい場所に設置することがオススメです。何故なら周りに障害物が多いと電波を遮断してしまう恐れがありWi-fi速度が重くなり動画が止まるからです。

 

ルーターの収納場所にも注意してください。ルーターを密閉空間で収納している方は電波の送信に障害が発生する可能性があるので、必ず隙間を開けたり前面部だけ開いている収納BOXを使うようにしましょう。

ルーターを設置するときは、密閉空間では無く電波を送受信しやすい場所に設置しましょう。

壁の端っこや隙間や電子機器の近くだと電波を干渉遮断しやすいので動画がよく止まる人は1度ルーターの設置場所を変えて再度テストしてみてください。

原因と対策③:画質の設定

動画が止まる原因と対策

動画が止まるときは動画サービスの画質を落とすことを行いましょう。4K動画などは回線速度が遅いと止まってしまうため画質を落とすことで対応できます。

動画サービスでは画質の設定を個々の画面で出来ますのであまりにも動画が止まる人は画質を落として視聴すると良いです。

原因と対策④:通信制限を確認

自宅のネット回線でデータ容量無制限で使い放題の人は特に気にする必要ありませんが、スマホで外で動画を視聴していたりポケットWi-fiを利用している方は通信制限になっていないか確認しましょう。

 

気づかない間に通信制限にかかっており動画が止まることもあります。
通信制限がある端末で動画を見るときはかなりのデータ通信量を消費してしまうので、家であらかじめダウンロードをしておくなど外出先ではデータ容量を消費しないように対策しましょう。

 

出張など多い方は家であらかじめ見たい動画をダウンロードしておくことで外出先でもデータ通信量を気にする必要が無いため、自宅のネット回線でダウンロードして持ち運びをするようにしてください。

原因と対策⑤:キャッシュの削除

動画が止まるときの原因と対策
キャッシュとはインターネットのブラウザでもあるサービスで一時的に普段利用していないサイト閲覧データなどを呼び出す倉庫のような役割のことです。
キャッシュがあることで、前回利用したサイトなどがスムーズに接続できるメリットがあります。

 

キャッシュは接続をスムーズに行うことが出来るサービスですが、キャッシュが溜まりすぎると初めて視聴する動画などで接続が遅くなる原因にもなります。

もし動画が頻繁に止まる人は、一時的にキャッシュのデータ量が多くなっている可能性があるためキャッシュの削除を行うようにしましょう。

 

パソコンならブラウザで簡単に削除できるのでお試しください。

それでも動画が止まる人はブラウザを変えてみることもオススメです。
今まではInternet Explorerで動画を見ているのならGoogle Cromeで見るなど利用するブラウザを変えることでスムーズに接続できるかもしれません。

原因と対策⑥:メモリ不足

動画が止まる原因でデバイスの「メモリ不足」により速度が遅くなることもあります。

パソコンやスマホで様々なアプリを立ち上げていたり動画が重いアプリを立ち上げていると動画が止まる原因にもなるので要注意です。

 

メモリ不足だと感じるときは一度アプリを全て終了してから動画を視聴するようにしてください。

もしアプリを終了しても遅いなと感じる人は、一旦デバイスを再起動することも1つの方法です。
再起動することで裏で動いていたアプリなども終了できるので再起動してから動画を視聴するようにしましょう。

原因と対策⑦:ネット回線の回線速度

上記の方法を試してみてもまだ動画が止まる人は、ネット回線の回線速度を確認するようにしましょう。

動画サービスの推奨速度

サービス 推奨通信速度
YouTube 0.5Mbps〜
Hulu 3〜5Mbps以上
Netflix 0.5〜5Mbps以上

推奨速度自体は動画サービスではそこまで高くありませんが、推奨速度以上の数値の回線速度があれば快適に動画サービスを利用することが出来ます。

 

通信速度の測定は「Speedtest.net」を利用すると面倒な登録作業やインストールも不要で通信速度のチェックをすることが出来ます。

通信速度の測り方
  1. speedtest.netを開く
  2. Goもしくは行くをクリック
  3. しばらく待てば数値が発表

 

とっても簡単に自宅の通信速度を測ることができるので動画が止まる人はぜひお試しください。

 

通信速度の目安は下記になります。

通信速度の目安
10Mbps前後:メールやブログなどのテキストメインの閲覧
30Mbps前後:動画閲覧や通販サイトなどの閲覧
60Mbps前後:高画質の動画やゲームができる
自宅の回線で速度が30Mbps以上出ていれば問題なく動画閲覧などが出来るレベルになります。
もし自宅のネット回線が遅くて動画が止まるなら「光回線」に乗り換えることをオススメします。
何故なら光回線は月額料金も現在安くなっておりその他の回線と値段も変わらず通信速度が向上するからです。
光回線の基本情報
NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
戸建て
月額料金
4,743円 5,200円 5,200円 5,200円
マンション
月額料金
1,900円 3,800円 4,100円 4,000円
最大通信速度 10000Mbps 1000Mbps 1000Mbps 1000Mbps
光回線の基本情報は上記の表で、スマホ割引やキャッシュバックなどが適用されるので上記の月額料金よりも利用料金は安くなります。
さらに最大通信速度も1000Mbps以上のため動画サービスを利用するときも問題なく利用できる数値です。
動画サービスは30Mbps以上あればスムーズに視聴できるので、圧倒的な通信速度で動画が止まることもありません。
もし自宅のネット回線が遅い場合は思い切って光回線に乗り換えましょう。
乗り換えをするにあたって解約違約金や工事費の残額は無料にしてくれるキャンペーンもあるので無料で乗り換えることも可能です。

動画が止まるときのオススメ光回線

動画が止まるときのオススメ光回線

動画が止まる人はこれからご紹介する光回線に乗り換えることで快適な動画視聴ができるようになります。
今回選んだ光回線のポイントは下記になります。
今回選んだ光回線のポイント
  • 最大通信速度1000Mbps以上
  • 月額料金が相場よりも安い
  • スマホ割引がある
  • キャッシュバックがある
  • 「Ipv6接続」できる

 

上記のポイントを踏まえて厳選した窓口をご紹介します。

キャッシュバックも不要なオプション無しで受け取れる窓口しか選んでいないので月額料金よりも高くなることもありません。

 

ソフトバンク光は現在「乗り換え工事費無料キャンペーン」を行なっているので、解約違約金や工事費の残額がある方はソフトバンク光に乗り換えれば無料で利用できます。

その他の光回線もキャッシュバックが実質35,000円なので補填することもできます。あなたにぴったりの光回線を見つけてください。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。
月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

動画が止まる原因と対策 まとめ

動画が止まる原因と対策

動画が止まる原因と対策は理解いただけましたか?

動画が止まる原因は下記になるので1つ1つ試して動画が止まる原因を突き止めて改善するようにしましょう。

動画が止まる原因
  1. 動画を見る時間帯
  2. ルーターの設置環境
  3. 画質の設定
  4. 通信制限を確認
  5. キャッシュの削除
  6. メモリ不足
  7. ネット回線の回線速度

 

動画が止まる原因と対策を行なっても改善されない場合は、思い切って自宅のネット回線を光回線に変更することをオススメします。

 

光回線なら通信速度も早くて月額料金も現在安くなっているため快適に利用することが可能です。
ぜひあなたにあったネット回線で動画が止まる原因を改善して楽しいインターネットライフを過ごしていきましょう。

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事