無線LANの規格を知ろう!調べ方や選び方についてご紹介!
Pexels / Pixabay

WI-fiルーターを購入するときに裏側のパッケージに無線LAN規格と書いてあり初心者の方には何が何かわからないのでさっぱりとした経験はありませんか?

 

無線LANには様々な規格が存在しており自分が利用するデバイスに合った規格を選ぶことが無線LANを繋ぎ快適にインターネットを利用するにあたって必要になります。

 

今回はちょっと難しそうに感じる無線LAN規格を初心者でもわかりやすく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

無線LANの規格って何??

無線LANの規格とは

無線LANなどのWi-fiルーターには規格があり、全部で5種類の規格が存在します。

この規格はIEEEと呼ばれる米国電子電気学会によって定められており国際的に統一されております。

 

5種類に分かれる無線LANの規格にはそれぞれ特徴があり周波数や最大通信速度も違います。

無線LANの規格の種類と特徴

無線LANの規格の種類と特徴を下記の表にまとめたので参考にしてください。

規格 周波数 最大通信速度 特徴
IEEE802.11a 5GHz 54Mbps 障害物に弱い、屋外で利用できない
電子機器が周りにあっても繋がる
IEEE802.11b  2.4GHz 11Mbps 障害物に強い、電子機器が周りにあると電波の干渉を受けやすい
IEEE802.11g 2.4GHz 11Mbps 54Mbp 障害物に強い、電子機器が周りにあると電波の干渉を受けやすい
IEEE802.11n 2.4GHz 600Mbps 障害物に強い、電子機器が周りにあっても大丈夫、電波が遠くまで届く
5GHz 600Mbps
IEEE802.11ac 5GHz 6.9Gbps 通信速度が早く快適

 

上記の表のように無線LANの規格の種類は5種類に分かれてそれぞれ独自の特徴や周波数や通信速度を持っています。

 

規格は無線LAN規格の名前になります。

最大通信速度は文字通り最大通信の速度の数値です。

周波数については後ほどお伝えしていきます。

オススメの無線LANの規格は?

オススメの無線LANの規格は、「IEEE802.11ac」です。
通信速度が早いためストレスを感じることなくインターネットを快適に利用することができます。

 

1LDKや1Kなどのマンションにお住いの方は、「IEEE802.11ac」か「IEEE802.11n」なら問題なく利用できます。部屋が狭いと電子機器の電波の干渉を受けて通信速度の低下が起きる可能性がありますが、この2つなら心配ありません。

 

もう1つオススメを出すなら周りに電子機器があっても繋がる「IEEE802.11a」でも大丈夫です。

 

無線LAN規格には特徴があるので、間違った規格のものを購入してしまうと通信速度が遅くなったりインターネットをする上でストレスに感じてしまう部分が出てくるでしょう。

 

無線LANを選ぶときはこの規格を考えて選ぶことでネット回線のパフォーマンスを最大限引き出すことが出来ます。

無線LAN規格の周波数とは?

無線LAN規格の周波数とは?

無線LAN規格にある周波数についてお伝えしていきます。

 

周波数とは、無線LAN規格に記載してある数値でこの数値が大きいほど情報の伝達量が多く、一度にたくさんのデータなどを送ることが出来ます。

数値により使用用途も異なってくるので的確な周波数を選ぶことが無線LANの規格を選ぶときのポイントになります。

 

周波数の種類は下記になります。

 

無線LAN規格の周波数の種類
  • 2.4GHz帯
  • 5GHz帯
  • 60GHz帯

 

上記の3つで分けることが出来ます。

 

それぞれの周波数は特徴を持っているので順番にお伝えしていきます。

無線LANの規格 2.4GHz帯の特徴

家電製品に広く使われる周波数で、障害物に強くWi-fiなどの通信が途切れにくい特徴を持っています。

ただし家電製品でこの周波数を使うものが多いため、電波の干渉を受けやすく通信速度の低下が起きる可能性もあります。

無線LANの規格 5GHz帯の特徴

5GHzの特徴は2.4GHzよりも新しい周波数で、この周波数を利用する電子機器が少ないため電波の干渉が起きにくいのが特徴です。

 

ただし障害物に弱いため、無線LANの周りに障害物があると通信速度の低下の原因にもなります。
オンラインゲームなど通信速度が必要で、電波の干渉でラグが発生して欲しくない作業をするときに適しています。

無線LANの規格 60GHz帯の特徴

さらに新しく出てきた周波数で、「ミリ波」という特殊な電波が用いられて大容量のデータを送受信したり、高速で通信するために向いている周波数です。

 

遠くにある機器は電波を拾いにくいため広範囲で利用するには向いていません。

現在では「11ad」のみこの周波数に対応しているため対応できる機器も限られるのが難点です。

無線LANの規格を調べる方法

無線LANの規格を調べる方法

次はご自身が利用している無線LANの規格を調べる方法を説明します。

パソコンによって調べ方は変わりますがとっても簡単なためまずは無線LANの規格を調べてみましょう。

無線LANの規格を調べる方法〜Windows〜

Windows
  1. WindowsのマークがあるキーとXを同時に押す
  2. コマンドプロトコルCをクリック
  3. 「netsh wlan show interface」と入力
  4. 無線LANの規格が出てくる

無線LANの規格を調べる方法〜Mac〜

Mac
  1. 左上のりんごマークをクリック
  2. 「このMacについて」をクリック
  3. システムレポートをクリック
  4. Wi-fiを洗濯
  5. 無線LANの規格が出てくる

 

無線LANを選ぶときのオススメ

Wi-fiルーターを選ぶときの規格のオススメ

市販の無線LANを選ぶときの基準は、複数の無線LANの規格が利用できるかを確認して購入するのがオススメです。

 

最近は無線LANでも複数の規格に対応したものが数多くあるため、安いからといって1つの規格の無線LANを選ぶのではなく複数の規格に対応しているかチェックして選ぶようにしましょう。

 

「11ac」と「11n」の規格が利用できれば通常の利用では問題ありませんのでこの2つが対応しているかをチェックして購入することがオススメです。

無線LAN規格の豆知識

無線LAN規格の豆知識

無線LANの規格は複雑な英語と数字で覚えることが困難だと思っていませんか?

「IEEE802.11ac」の数値が出てきても全部覚える必要はありません。

 

無線LANの規格は、「IEEE802.」ここの部分は5種類の規格全て統一されています。
そのため覚えるべきところは、「11ac」や「11n」だけで問題ありません。

 

市販のルーターを購入するときに全てメモしたり覚えたりすると労力がかかってしまうため、「11ac」や「11n」だけメモするか覚えておけば問題なく購入することが出来ます。

光回線は無線LAN規格にあったルーターをレンタルできる

無線LANの規格について

光回線では無線LANは、契約時にレンタルできるものばかりなのでわざわざ無線LANの規格を覚えて選ぶ必要はありません。

  • ソフトバンク光
  • ドコモ光
  • NURO光

これらの光回線は全て無線LANをレンタル出来るので市販のものを購入して揃える必要もありません。

 

市販の無線LANを購入する方は規格に注意して購入するようにしましょう。

無線LANの規格 まとめ

無線LANの規格 まとめ

無線LANの規格についてご理解できましたか?

 

規格 周波数 最大通信速度 特徴
IEEE802.11a 5GHz 54Mbps 障害物に弱い、屋外で利用できない
電子機器が周りにあっても繋がる
IEEE802.11b  2.4GHz 11Mbps 障害物に強い、電子機器が周りにあると電波の干渉を受けやすい
IEEE802.11g 2.4GHz 11Mbps 54Mbp 障害物に強い、電子機器が周りにあると電波の干渉を受けやすい
IEEE802.11n 2.4GHz 600Mbps 障害物に強い、電子機器が周りにあっても大丈夫、電波が遠くまで届く
5GHz 600Mbps
IEEE802.11ac 5GHz 6.9Gbps 通信速度が早く快適

 

この表を見ればすぐに規格がわかるのでとっても便利です。

無線LANを購入するときのポイントとしては、「11ac」「11n」の2つの規格に対応するものを選べば間違い無いです。

 

ぜひ無線LANを使って快適なインターネットを利用しましょう!

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事