インターネットが繋がらない
FirmBee / Pixabay

インターネットに繋がらない!誰もがそんな経験ありますよね。

インターネットに繋がらないと、交通情報を調べたりも出来ず日常で普通に利用していたインターネットが利用できなくなるのでとても不便になります。

 

サポートセンターで解決することも出来ますが、夜中であったりサポートセンターが開いていない時間だと対応することが困難になります。

 

インターネットが繋がらないときは、機器の故障などどうしても解決できない場合がございますが、ほとんどの場合は簡単に解決することが多いです。

今回の記事ではインターネットが繋がらないときの原因と対策について記事にしましたので参考にしてください。

インターネットに繋がらないときの原因

インターネットに繋がらない

インターネットに繋がらない原因をまずは把握していきましょう。
もしインターネットに繋がっていたのに急に繋がらないときは必ず何か原因があります。

インターネットが繋がらないときは下記の原因が考えられます。

 

インターネットが繋がらないときの原因
  1. デバイス
  2. ルーターやONU
  3. インターネット回線
  4. 支払い忘れや契約情報の確認

 

それではインターネットに繋がらない原因を順番に見ていきましょう。

原因①:デバイス

インターネットが繋がらないときは、接続しているデバイスをまずは疑いましょう。デバイスとはインターネットを閲覧するための機器で、パソコンやスマホなどの電子機器のことです。

 

パソコンのソフトのOSが古くないか、携帯電話のアプリをたくさん起動していないかなどデバイス側で考えられる原因があります。

 

他のデバイスでインターネットが繋がらないかどうか確認しましょう。インターネットが全てのデバイス繋がらないのであればデバイス側の問題ではありませんが、1つの端末で繋がり1つの端末で繋がらないのであればデバイス側の問題と考えることができます。

原因②:ルーターやONU

デバイスでのインターネット接続が全機器繋がらないのであれば、ルーターやONUなどのネット回線周りの機器を確認するようにしましょう。

ルーターやONUなどの機器の電源が入っているか、LANケーブルは正しく接続されているかなど回線周りの機器を確認することで解決できる可能性があります。

 

ルーターやONUでは電源ランプで現在の状態を知らせてくれるため、エラー点滅していないかなどチェックして通常通り動いているかどうかチェックしましょう。

原因③:インターネット回線

デバイスやルーター・ONUなどの機器に問題がないときはインターネット回線自体を疑うようにしましょう。インターネット回線自体の通信障害などもあるので、公式サイトで通信障害が起きていないかチェックするようにしましょう。

 

インターネット回線が原因で通信障害などが発生している場合は、こちらで対応できることはありませんので回線の復旧を待つしか方法はありませんので対応できる術はありません。

原因④:支払い忘れや契約情報の確認

支払い忘れや契約情報の確認は必ずチェックするようにしましょう。

インターネット回線が繋がらないときは、支払い忘れの可能性もあるのでインターネット回線の料金を支払っているか確認するようにしましょう。

 

契約情報なども見て契約期間なども一度確認するようにしてください。
請求書などでコンビニ支払いを毎月している方は支払い遅れによるインターネット回線の利用停止は十分ありえるので支払い忘れが無いように注意してください。

9割解決する方法【端末の再起動】

インターネットが繋がらないときの対策

インターネットが繋がらないときは【端末の再起動】で9割解決することが出来ます。

 

インターネットに関する機器は全て再起動するようにしましょう。
パソコンやスマホなどのデバイスはもちろん、ルーターやOCNなどインターネットに関わる機器は全て電源を入れ直して再起動するようにしてください。

 

ルーターのアクセスポイントやキャッシュなどもクリアに出来るため通信エラーになっていた原因を再起動で解決することが出来ます。ほとんどのインターネットに繋がらない原因は電源の再起動で解決することが出来ます。

 

インターネットに繋がらないときや通信速度が低下したり途中で途切れたりする場合、まずは1番最初の方法「再起動」をするようにしましょう。

無線LAN(Wi-fi)でインターネットに繋がらない場合

インターネットが繋がらない場合

無線LAN(Wi-fi)でインターネットが繋がらないときは、無線LAN(Wi-fi)で考えられる原因を突き止める必要があります。

無線LAN(Wi-fi)は、確認するときはルーターやONUなどのネット回線周りが原因として考えられます。

 

無線LAN(WI-fi)でインターネットに繋がらない場合は、LANケーブルを指して有線LANでインターネットに接続できるか確認してみましょう。

無線LAN(Wi-fi)が繋がらない原因

無線LAN(Wi-fi)が繋がらない原因は下記のことが考えられます。

 

無線LAN(Wi-fi)が繋がらない原因
  • ルーターやONUの機器
  • ケーブルの接続不良
  • SSIDやパスワードの設定ミス

 

主にこの3つが考えられる原因になります。
よくWi-fiが使えない理由としてSSIDやパスワードの入力ミスでスマホなどのインターネットが繋がらない人もいるので確認して接続するようにしましょう。

 

ケーブルの接続が緩くなっていると振動で外れてしまったりすることもあるので注意しましょう。
ルーターやONUの電源ランプも正常に稼働しているかチェックしてください。

無線LAN(Wi-fi)が繋がらないときの対処方法

無線LAN(Wi-fi)が繋がらないときの対処方法についてお伝えします。
すぐに出来る無線LAN(Wi-fi)の対処方法になりますので、もしインターネットに繋がらない場合はすぐに試して改善するようにしましょう。

 

無線LAN(Wi-fi)が繋がらないときの対処方法
  • ルーターやONUの再起動をする
  • ケーブル類の接続を確認する
  • 電源ランプを確認する
  • SSIDとパスワードの確認

 

この4つを確認するようにしましょう。
ほとんどの場合は再起動でなおることが多いです。何故ならルーターの再起動をすることでルーターに溜まっているアクセスログやキャッシュなどの履歴が削除できるのでクリアな状態で接続できるようになります。

 

電源ランプなどで接続エラーが点滅していないかも確認して通常通りに動作しているか確認してください。ケーブル類の接続もしっかりと接続されているか確認してください。緩くなっていると振動で外れてインターネットに繋がらないことがあります。

有線LANでインターネットに繋がらない場合

有線LANでインターネットに繋がらない

有線LANとはパソコンやゲーム機器などをルーターからケーブルで直接接続して通信する手段です。

 

インターネットに繋がらないときは有線LANは有線LANの原因が考えられるので確認するようにしてください。有線LANでインターネットに繋がらないときは原因と対策を行うようにしましょう。

有線LANで繋がらない原因

有線LANで繋がらない場合の原因は下記になります。

 

有線LANで繋がらない原因
  • 有線LANケーブルの規格
  • ケーブルの接続
  • ルーターやONUの機器

 

この3つが有線LANでインターネットに繋がらない原因になります。
それでは有線LANでインターネットに繋がらないときの対策をご説明します。

有線LANで繋がらないときの対処方法

有線LANで繋がらないときの対処方法は下記になります。

 

有線LANで繋がらないときの対処方法
  • LANケーブルの通信規格
  • ルーターの再起動
  • LANケーブルの接続

 

有線LANで繋がらないときの対処方法は、LANケーブルの接続不良などが無いか確認するようにしましょう。ルーターの再起動でほとんどなおりますのでルーターの再起動は必ずかけるようにしましょう。

LANケーブルの通信規格も必ず確認して規格にあったLANケーブルを利用しましょう。

 

LANケーブルの種類

LANケーブル規格 最大通信速度 対応規格
CAT8 最大40Gbps 40G BASE-T
CAT7 最大10Gbps 10G BASE-T
CAT6A 最大10Gbps 10G BASE-T
CAT6 最大1Gbps 1000BASE-TX
CAT5e 最大1Gbps 1000BASE-TX
CAT5 最大100Mbps 100BASE-TX

LANケーブルの通信規格は上記の表になります。
使っているルーターやネット回線に合わせて選ぶことで通信速度の低下が少なくインターネットが繋がらないときの対処方法になります。

古いLANケーブルを利用している人は注意してください。

 

現在は光回線が主流で「最大速度1Gbps」のため、LANケーブルは「CAT5e」以上のLANケーブルを選択すると良いでしょう。LANケーブルの規格が違うことでインターネットに繋がらないこともあるので注意しましょう。

スマホがインターネットに繋がらない場合

インターネットに繋がらない

インターネットがスマホやiphoneに繋がらない場合の対処方法をご説明します。

スマホやiphoneの場合は、Wi-fiのONとOFFを切り替えることでインターネットに繋がる場合もあるのでまずは試してみてください。

 

スマホやiphoneが繋がらない対処方法
  • デバイスを再起動
  • 機内モードになっていないか確認
  • 通信制限がかかっていないか確認
  • 通信障害の可能性

 

スマホやiphoneがインターネットに繋がらない場合は上記の対策を行ってみましょう。
携帯の場合は通信障害もあり得るのでデータ容量の問題を必ずチェックするようにしましょう。

インターネットに繋がらない まとめ

インターネットに繋がらない

インターネットに繋がらないときは原因がどこにあるかをまずは確認するようにしましょう。

全ての電子機器でインターネットが繋がらないときは、ネット回線もしくはルーターなどに原因がありますが、ひとつだけ電子機器がインターネットに繋がらないのならデバイスを疑うようにしましょう。

 

インターネットが繋がらない原因
  1. デバイス
  2. ルーターやONU
  3. インターネット回線
  4. 支払い忘れや契約情報の確認

 

インターネットが繋がらないときは9割「インターネットに関わる機器の再起動」で問題が解決することがほとんどです。

再起動をして再度インターネットに繋いで解決するようにしましょう。

 

ぜひインターネットに繋がらない問題を解決して楽しいインターネット生活を過ごしましょう!

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事