ネット回線の速度の目安はどれくらい?通信速度のチェック方法も解説!
Free-Photos / Pixabay

インターネット回線の通信速度の目安をあなたはご存知ですか?

通信速度の数値が分からなければ自宅で使っているネット回線の良し悪しも分からず乗り換えようがありません。

 

もし通信速度が遅いとお悩みの方は、
今回の記事で通信速度の目安とチェック方法&さらにオススメなネット回線も合わせて紹介するのでぜひ参考にしてください。

ネット回線の通信速度の目安は??

通信速度の目安とは

ネット回線の速度の目安は知らない人も多いのでは無いのでしょうか?

 

一体どれくらいだとネット回線が安定して利用できるのかを説明していきます。
ネット回線の速度の目安を把握しておくと通信が遅いときなどにも対応できるようになります。

回線の通信速度が快適な目安は「10Mbps以上」

回線の通信速度の目安を表にしましたので下記をご覧ください。

速度 詳細
1Mbps以下 動画の視聴が出来ない/要改善レベル
1〜5Mbps 動画が止まるくらいのレベル
5〜10Mbps オンラインゲームなどは少しガクつく
10〜30Mbps 特に止まることもなく快適に利用できる
30Mbps以上 サクサク快適に利用できる

上記の表を見ていただくとわかる通り、ネット回線の通信速度で快適に過ごせるレベルは「10Mbps以上」が目安になります。

 

10Mbps以下だと動画の閲覧などは厳しいレベルになるため今の時代だと厳しい部分があります。
メールの閲覧やインターネットの閲覧だけでは問題ありませんが、この時代のネット回線なら10Mbps以下の場合はすぐにでも改善した方が良いレベルです。

 

Webサイトでも最近では大容量のサイトや動画サイトも増えてきているので今後ますます使いにくくなるため通信速度が早い回線に乗り換えることをオススメします。

目的別で回線の通信速度の目安

速度 目的
1Mbps以下 LINEやメール
1〜10Mbps Webサイトの閲覧
10〜30Mbps YouTubeの動画閲覧
30Mbps以上 オンラインゲーム

回線の目的別通信速度の目安は上記の表になります。

 

オンラインゲームなどの通信速度が必要な作業は通信速度30Mbps以上が目安になります。

オンラインゲームはPing値も目安にしましょう

オンラインゲームでは通信速度が遅いと動きがカクカクしたり反応が遅いと飛んでしまう場合もあります。

オンラインゲームではPing値と呼ばれる「応答速度」も重要です。

 

Ping値
  • 1〜15m:快適
  • 15〜35m:速い
  • 35〜50m:普通
  • 50m〜:遅い

 

オンラインゲームの場合は通信速度と合わせてPing値25M前後なら快適に利用できます。
ただしFPSの場合はさらにPing値は早い方がオススメです。

ネット回線の「上り」と「下り」って何??

インターネットの回線では「上り」と「下り」という言葉をよく聞きますがこれはどのような意味なのでしょうか?

 

インターネット回線の「上り」と「下り」
上り:写真を送信したりメールの送信などのアップロード
下り:ホームページの閲覧や動画の視聴などのダウンロード
主に一般ユーザーが利用する回線は下りが主流になります。
Webサイトの閲覧や動画の視聴などはこの下りの速度が重要になります。
下りの回線速度10Mbps以上を目安に考えるようにしましょう。

回線速度は「ベストエフォート制」

光回線などのネット回線で通信速度の目安が早い回線はたくさんあります。

  • ドコモ光:最大1Gbps
  • ソフトバンク光:最大1Gbps
  • NURO光:最大10Gbps

上記のようにそれぞれの回線会社は最大速度を宣言していますが「ベストエフォート制」なので、推奨速度までの努力はするが保証はしないといった形になります。あくまで理論上の数値です。

 

そのため実際に契約してみたら1/10以下、悪い時で1/100以下という数値が出てしまうのも事実です。
もちろん理論上の数値が出るところもあるので、契約をしてみないと分からないのが現状です。

10Mbps以下の場合は要改善

回線の通信速度の目安

10Mbps以下の場合は、通信速度を改善することでもっと快適にインターネットを利用することが出来ます。

 

ネット回線の通信速度の目安は作業のレベルにより求められる数値が違いますが、動画の閲覧や日常で利用するサービスを問題なく利用するには10Mbpsが目安になります。

 

10Mbps以下の場合は、回線の乗り換えを検討することをオススメします。
現状その回線のまま使い続けても快適性が無いため料金を払っているだけ勿体無いですし、回線を乗り換えることで速度も早く料金も安くなることもあります。

 

記事の後半で速度と料金を比較してオススメなネット回線を紹介するのでぜひ参考にしてください。

ネット回線の通信速度の確認方法

回線の速度の目安とは

ネット回線の通信速度を実際にチェックしてみましょう。

通信速度とPing値を同時に測ることができるのでとっても便利ですよ!

 

下記のサイトで通信速度のチェックをすることができます。
スピードテスト

 

回線の速度の目安について

上記の画像のようにワンクリックで通信速度とPing値をチェックすることができます。
まずは自分の通信速度を確認してみて目安の数値を超えているかどうかチェックしましょう。

乗り換えでオススメなネット回線をご紹介

回線の速度の目安

通信速度が10Mbpsの方は、ネットを快適に利用するためにネット回線の乗り換えを検討する必要があります。

現在の通信料金を払い続けるよりも乗り換えで安く速度も速い回線に乗り換えた方が快適にインターネットを利用することが出来ます。

 

乗り換えの際は工事費無料キャンペーンや現金キャッシュバックなどもあるためお得に乗り換えすることが出来ます。

 

ぜひお得にキャッシュバックをもらって快適なインターネットライフを楽しんでください。

オススメ回線①:ソフトバンク光

ソフトバンク光で最高額キャッシュバックは、最大35,000円キャッシュバック!

新規開通で35,000円、他社からの転用で15,000円のキャッシュバックとなります。

さらにキャッシュバック100%還元を謳っている販売店でキャッシュバック時のトラブルもない超優良販売店になります。

ぜひソフトバンク光のキャッシュバックを受けてお得にネット回線を使い倒しましょう!

 

オススメ回線②:ドコモ光

ドコモ光で最高額キャッシュバックは、
最大現金15,000円&dポイント20,000ptキャッシュバック!
ドコモ光で最高額のキャッシュバックを受け取るにはこちらがおすすめ!!

オススメする理由
  • 高額キャッシュバック
  • 無線Wi-fiルーターを無料でレンタルできる
  • v6プラスが使えて快適インターネット
  • 制限一切無しで使い放題
  • ドコモ携帯所有で毎月の携帯代が最大3,500円割引
  • 無料訪問サポートがあり困った時に大活躍

 

オススメ回線③:ドコモ光

NURO光で最高額キャッシュバックは、
現金35,000円キャッシュバック!
NURO光 公式で契約すると最もお得にキャッシュバックを受け取れます。

オススメする理由
  • 高額キャッシュバック35,000円
  • オプション不要で追加料金無し
  • 初回工事費40,000円無料
  • 公式サイトで安心
  • 無料設定サポート初回無料
  • 乗り換え時の違約金補填

ネット回線速度の目安 まとめ

回線速度の目安

ネット回線の速度の目安は10Mbpsを基準にして考えてください。

 

10Mbps以下の場合はネットを快適に利用できない可能性があるため、乗り換えを検討した方が良いです。

10Mbps以上の場合は、現状特に問題ありませんので料金面や割引などの通信費をメインに乗り換えを考えても良いですし、現状のまま使用しても特に問題ありません。

 

ご自身が利用しているネットの通信速度は把握してどの状態かを判断するようにしましょう。

おすすめの記事