インターネット回線の乗り換え注意点!失敗せずお得に契約するための秘訣とは?
Free-Photos / Pixabay

インターネット回線の乗り換えを考えたときに1番気になるのがスムーズに乗り換えできるかどうかですよね?

 

  • インターネット回線が遅い
  • 動画視聴が重い
  • インターネット回線の料金が高い

 

など様々な理由でインターネット回線の乗り換えを検討すると思います。

 

インターネット回線を乗り換えるときは注意点があり、間違ったタイミングで乗り換えをしてしまうと損をする可能性があるので注意しましょう。

 

インターネット回線の乗り換えポイントを抑えておけば出費や手間などもかからずスムーズに乗り換え可能です。今回の記事ではインターネット回線で乗り換えるときの注意点とオススメの乗り換え先をご紹介します。

インターネット回線の乗り換えで失敗しないための注意点

インターネット回線の乗り換え注意点

インターネット回線を乗り換えするときはチェックするべきポイントが必ずあります。

気分でインターネット回線を乗り換えたりしてしまうと、金額や時間など損をしてしまう可能性があるので必ずチェックは怠らないでください。

 

乗り換えでチェックするポイント
  • 解約のタイミング
  • 解約金の有無
  • 解約方法

 

乗り換えでチェックするポイントは上記になります。
インターネット回線は携帯電話のように解約をするタイミングや契約している回線によっては、解約金もかかるため必ず確認するようにしましょう。

ポイント①:解約のタイミング

インターネット回線を乗り換えするとき、現在契約している回線の契約期間中に解約をすると解約金がかかる回線がほとんどです。

更新月というものが設定されていて、その決まった更新月に解約を申し出ないと解約金がかかるので注意が必要です。

 

2年以上や3年以上など長く利用していてもこの更新月では無いときに解約を申し出ると解約金が発生してしまいます。インターネット回線の乗り換えをするときは、まず現在の回線の更新月を把握してベストなタイミングで乗り換えをするようにしましょう。

ポイント②:解約金の有無

次にインターネット回線を乗り換えるときに確認しておきたいのが、解約金の有無になります。

解約金自体は3,000円〜6,000円程度なのでそこまで大きな出費ではありませんが、工事費の残りに注意が必要です。

 

例えばインターネット回線の工事費は、月々の支払いに分割でのっかっていることが多いのでもし工事費の残りがあり解約をする場合は、残っている工事費を一括で支払う必要があります、

 

そのため短い期間しかインターネット回線を利用せず解約をした場合は、工事費がかかってくるので注意が必要です。工事費を払い終わっていれば解約金のみで済みますので必ずインターネット回線の乗り換えの前に確認しておきましょう。

ポイント③:解約方法

インターネット回線を乗り換えるときに現在契約している回線の「解約方法」は必ず確認しておきましょう。

 

インターネット回線の解約方法
  • 電話で解約
  • Webで解約
  • 書面で解約

 

この3つの方法が一般的です。しかしこの3つの方法の中で優先順位がありますのでお伝えします。

インターネット回線を解約する方法の順番としては下記の流れで行なってください。

 

インターネット回線を解約する順番
  1. Webで解約
  2. 電話で解約or書面で解約

 

1番初めに試したいのがWebで解約になります。Webなら解約をするために接続を待つ必要もありませんが、電話で解約の場合はカスタマーセンターに繋がるまで何十分と待たされて、時間の無駄でしかありません。

長いときは1時間ほど待つこともあるので電話は最終手段にしておきましょう。

インターネット回線をお得に乗り換える方法

インターネット回線の乗り換え方法

インターネット回線をお得に乗り換える方法もあるので安心してください。
今から伝える方法を行えば残っている工事費や解約金なども無料に出来るのでお得にインターネット回線を乗り換えたい人にはオススメです。

 

インターネット回線をお得に乗り換えるためには下記の方法がオススメになります。

 

インターネット回線をお得に乗り換える方法
  • 光回線に乗り換える
  • キャッシュバック窓口から申し込む
  • 工事費無料キャンペーン

 

この3つの方法を利用することでインターネット回線をお得に乗り換えすることができます。
それでは順番に解説していきます。

方法①:光回線に乗り換える

光回線に乗り換えることでインターネット回線の料金を安くすることが出来ます。

光回線が現在ADSLやCATVとの月額料金に大差はありません。

 

月額料金の比較

  CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
月額料金 5,930円 4,743円 5,200円 5,200円

 

光回線は月額料金は他のインターネット回線と比べても料金は変わりません。
さらにスマホ割引という制度も光回線にはあるため、この金額よりもさらに安くすることが出来ます。

 

光回線以外のADSLやCATVは通信速度も遅く動画の視聴も困難でいま契約するメリットはありませんので、インターネット回線の乗り換えをするなら光回線一択です。

方法②:キャッシュバック窓口から申し込む

光回線はキャッシュバック窓口から申し込むことでお得に利用することが出来ます。
いまのインターネット回線で解約金や工事費の残額があっても光回線のキャッシュバックを利用すれば補填することも出来るのでお得!

キャッシュバック料金

  NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
月額料金 4,743円 5,200円 5,200円
キャッシュバック 35,000円 2,0000円
15,000pt
35,000円

光回線はキャッシュバック35,000円を契約するだけで受け取りすることが出来るので、この金額で解約金や工事費の残額を補填することで、実質無料で乗り換えをすることが可能です。

方法③:工事費無料キャンペーン

光回線では工事費無料キャンペーンを行なっている窓口もあるのでお得に利用することが出来ます。

現在光回線で工事費全額キャンペーンを行なっているのは「ソフトバンク光」です。

 

ソフトバンク光なら違約金や工事費を全額負担してくれるため、キャッシュバックなどを考えなくても無料で乗り換えすることが可能です。解約時期やタイミングも気にする必要ありませんのでお得に乗り換えすることが出来ます。

乗り換えするべきオススメ光回線

乗り換えするべきオススメ光回線

インターネット回線をお得に乗り換えするために、ここではオススメの乗り換え回線をご紹介します。

もしインターネット回線で工事費や解約違約金などの支払いが発生する方は「ソフトバンク光」の工事費無料キャンペーンを利用すれば1番お得に乗り換えすることができます。

 

違約金や工事費の支払いが無い方は、キャッシュバックと月額料金やスマホ割引で選んでいただければOKです。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。
月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

インターネット回線の乗り換え まとめ

インターネット回線の乗り換え

インターネット回線の乗り換え注意点は必ず確認してから乗り換えを検討するようにしましょう。

 

乗り換えを検討するときの注意点
  • 解約のタイミング
  • 解約金の有無
  • 解約方法

 

これら3つを確認せずに解約してしまうと損をする可能性がございます。
特に工事費の残りがある方や、契約更新月では無いのに解約しようとしている場合は要注意です。

 

インターネット回線に乗り換えをするときにお得に乗り換えする方法は下記です。

 

お得に乗り換える方法
  • 光回線に乗り換える
  • キャッシュバック窓口から申し込む
  • 工事費無料キャンペーン

 

インターネット回線の乗り換えをお得にするには「光回線」に申し込むことでお得に契約することができます。

ソフトバンク光は現在工事費無料キャンペーンも行なっているので、工事費の支払いがまだある方はソフトバンク光で契約するとお得に利用することが出来ます。

 

ぜひインターネット回線を利用するときはお得に乗り換えて快適なインターネットを楽しみましょう。

おすすめの記事