回線速度のPing値を測定する方法を解説!目安や改善策をご紹介!
Romy_Deckel / Pixabay

回線速度のPing値って聞いたことがありますか?
Ping値が遅いとサーバーとのタイムラグが生じるためオンラインゲームなどではとても重要な数値になります。

 

もしオンラインゲームを利用していてラグが生じたりカクカク動いたりする場合はPing値を測定して目安を知ることで改善策を取ることが出来ます。

 

回線速度では上りと下りの速度だけでは無くPing値も重要なため今回はPing値の目安や測定方法をご紹介するので参考にしてください。

記事の後半ではPing値を上げるための改善策もお伝えするので、Ping値を測定して低かった方はぜひお試しください。

回線速度のPing値とは?

回線速度のPing値とは

回線速度のPing値とは、サーバー側から返ってくるレスポンスの速さの値のことで、このPing値が小さければ小さいほど応答速度が速くインターネットを高速で利用することが可能です。

 

Ping値の数値は「ms」で表示されてこの「ms」の数値が小さければ小さいほど回線速度が早いということになります。

回線速度のPing値
  • Ping値が高い:反応速度が遅く通信にラグが生じる
  • Ping値が低い:反応速度が早く通信にラグが生じない

このように判断していただければOKです。

 

オンラインゲームでは上りと下りとPing値の3つの数値が重要で、上りと下りが例え高速でもPing値が高ければそれだけラグが生じる可能性が高いということになります。

もしオンラインゲームで動きが鈍かったり急にキャラがワープしている人はこのPing値が高い可能性があるので改善が必要です。

 

まずはご自分が利用しているインターネット回線の、回線速度やPing値を測ることで改善策を行なっていきましょう。

回線速度のPing値を測定する方法

回線速度のPing値を測定する方法

回線速度のPing値の数値を知ることが通信速度の改善に繋がるのでまずはPing値を測定することから始めていきましょう。

 

Ping値の基準としては最低「50ms未満」を基準にて考えるようにしましょう。
「50ms」を超えているようであればすぐにでもインターネット回線を変更するか改善策を行動していく必要があります。

 

オンラインゲームの種類によって適切なPing値の数値は変わってきますが、1つの目安として回線速度「50ms」未満として捉えてください。

 

回線速度のPing値はインターネットで簡単に測定することが出来て面倒なツールやアプリをパソコンにインストールする必要も無くブラウザで全て完結します。

1分もあれば回線速度とPing値を測定できるので、まずはご自身のインターネット回線を測定してみましょう。

Speedtest.net

回線速度 Ping値を測定する方法

簡単に回線速度やPing値を測定できるサービスに「Speedtest.net」があります。

こちらを利用すればワンクリックで測定可能なためとっても簡単に回線速度やPing値を測定することが出来ます。

speedtest.netの使い方
  1. speedtest.netを開く
  2. Goもしくは行くをクリック
  3. しばらく待てば数値が発表

 

この手順でご自身が利用している通信速度を測定することが出来るのでとっても便利です。

回線速度とPing値のチェックが終わると下記のようなページに移動するのでこちらで確認することが出来ます。

回線速度 Ping値の測定方法

ソフトバンクのモバイル回線で行なったので上り速度が悪いですがモバイル回線でもPing値は「50ms未満」ということが分かりますね。

アップロードが上りでダウンロードが下りの回線速度を表しています。

 

このようにとっても簡単にPing値や回線速度を測ることが出来るのでオススメです。

回線速度のPing値を測るときの注意点

回線速度でPing値を測定するときは必ず時間帯を分けて測定するようにしましょう。

何故ならPing値を測定するときは回線が混雑する時間帯などで行なってしまうと数値の結果が悪くなるからです。土日に測定したり平日の夜に測定したり時間帯を分けることで、慢性的に遅いのか混雑する時間帯だけ遅いのか判断することが出来ます。

 

全体的な回線速度やPing値を測定することで何が原因かも分かるため1度だけでは無く時間帯をずらして2度3度速度を測定することで、原因と改善策が立てることが出来ます。

回線速度やPing値の目安

回線速度やPing値の目安

回線速度やPing値を測ったけれども出た数値がどれくらい早いのか判断するのは難しいと思います。

そこでPing値の目安について表にまとめたので参考にしてください。

回線速度のPing値の目安

Ping値 速度の目安
50ms 遅い
35ms〜50ms 普通
15ms〜35ms 速い
15ms以下 高速

回線速度やPing値の目安は上記の表になります。

35ms前後ならオンラインゲームでもMMORPGとかなら問題なく利用できます。
ただし対戦ゲームやFPSなどの少しのラグで勝敗が決まるものは、Ping値15ms以下もしくは35ms以下の数値は必要になります。

それより高いPing値でもプレイできますが、勝敗に支障が出る可能性もあるのでオススメしません。

 

ただオンラインゲームはせずにWebサイトの閲覧やSNSの使用や動画の視聴などは特にPing値50msを超えていても問題は無いのでオンラインゲームをしない人は、そこまでPing値を気にしなくても問題ありません。

回線速度のPing値を下げる方法

回線速度のPing値を下げる方法

回線速度のPing値が高く数値を下げたい場合の改善方法をお伝えします。

 

Ping値を下げる改善方法
  1. 有線LANで接続する
  2. Ping値が低い光回線を利用する
  3. ルーターを変更する

 

この3つの改善方法をすればPing値が改善される可能性があるので参考にしてください。

方法①:有線LANで接続する

Ping値を下げる方法

Ping値を下げる方法としては有線LANを接続することで通信速度が向上してPing値を下げることが出来ます。

無線LANの場合電波を送受信して通信しますが有線LANの場合はケーブルで直接送受信できるため通信速度も無線LANに比べて有線LANで接続した方が早くなります。

有線LANケーブルを接続してPing値を下げる改善方法を行いましょう。

 

方法②:Ping値が低い光回線を利用する

インターネット回線ではADSLやCATVなどもありますが現在は光回線が主流で通信速度も最大1Gbpsまで高速になっております。

 

光回線を利用することで通信速度の向上も見込めてPing値を下げることが出来るのでまだ光回線を契約していない方は光回線に乗り換えることで快適にオンラインゲームをすることが出来ます。

通信速度の比較

CATV NURO光 ドコモ光 ソフトバンク光
最大上り320Mbps
最大下り10Mbps
最大10000Mbps 最大1000Mbps 最大1000Mbps

 

CATVと比べて3つの光回線は通信速度が高速なためPing値も下がりオンラインゲームなども快適に利用することが出来ます。

方法③:ルーターを変更する

回線速度のPing値を下げる方法としては「ルーターを変更する」ことも1つの手段です。

 

光回線を利用していても昔購入した市販のルーターを利用していれば通信速度も見込めません。

光回線を契約した時にレンタルできるルーターを利用するかスペックの高い市販のルーターを利用することで回線速度の向上が見込めるので、古いルーターを使っている人は新しいルーターの購入を検討することで改善できる余地があります。

Ping値の低いオススメな光回線3社

現在インターネット回線で光回線以外を利用していてPing値が高く快適にオンラインゲームが出来ないのであれば光回線に乗り換えを検討するべきです。

 

光回線では通信速度も高速でPing値も低いためオンラインゲームなどの高速通信が必要な場合はオススメです!

さらに光回線は今なら乗り換えキャンペーンやキャッシュバックも行なっているので現在契約している回線で違約金や解約手数料が発生する場合でも補填できるので、実質無料で乗り換えることも可能です。

 

スマホ割引などの割引制度も充実しているため固定の月額費をさらに安くして契約することもできるのでオススメです。

 

ここではPing値の低いオススメな光回線をご紹介します。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。

月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

回線速度のPing値を測定する方法 まとめ

回線速度のPing値を測定する方法 まとめ

回線速度のPing値を測定する方法は「Speedtest.net」を利用すれば面倒な登録も不要でブラウザですぐに測定することが可能です。

 

回線速度のPing値の目安

Ping値 速度の目安
50ms 遅い
35ms〜50ms 普通
15ms〜35ms 速い
15ms以下 高速

 

回線速度のPing値の目安は「50ms以下」を目安にすると良いでしょう。
Webサイトの閲覧やSNSの利用では50ms以上であっても問題ありませんが、オンラインゲームを利用するかたは「50ms以下」で無い限り要改善レベルになります。

 

Ping値を下げる改善方法
  1. 有線LANで接続する
  2. Ping値が低い光回線を利用する
  3. ルーターを変更する

 

Ping値を下げることが出来ればオンラインゲームも快適に利用できるので、もし回線速度のPing値が低くてオンラインゲームに支障が出るのであれば回線を光回線に乗り換えることをオススメします。

 

ぜひ快適なオンラインゲームをして楽しみましょう!

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事