ぷらら光は遅い
rawpixel / Pixabay

ぷらら光は利用料金が安くて契約期間の定めも無いため気軽に利用できるインターネットとして親しまれています。

 

ただぷらら光の口コミでは、「速度が遅い」や「キャッシュバックがもらえない」などネガティブな意見が多くあります。

 

今回の記事では、ぷらら光の口コミやデメリットを記載していき最後にぷらら光をおすすめしない理由と乗り換えるべき回線をご紹介するので参考にしてください。

ぷらら光とは?

ぷらら光とは?

ぷらら光とは光回線を提供しているプロバイダから出来たサービスで、光コラボの1種類になります。

光コラボなので、ぷらら光を契約するだけでインターネットが利用できるのが特徴で利用料金も安いため通信速度が遅いとしても契約する人がいます。

 

ぷらら光の基本料金は下記になります。

 

ぷらら光の月額基本料金
  • 戸建てタイプ:4,800円
  • マンションタイプ:3,600円

 

ぷらら光の月額料金は他の光回線と比べると少しだけ安いと感じました。
後ほど比較しますが、あまり料金自体は変わらないので、ぷらら光が1番安いと聞いて安易に契約するのは気をつけた方が良いです。

 

たかが数百円のために毎日使うインターネットを不便にしては契約をする意味が無いので、しっかりとぷらら光について調べていきましょう。

 

ぷらら光が利用している回線は「フレッツ光」と同回線のため、全国エリアに対応しておりドコモ光やソフトバンク光などと同じ回線を利用しております。

 

ぷらら光は、フレッツ光と同じ通信回線のため通信速度は最大1Gbpsの理論値になります。

しかし光回線は「ベストエフォート制」のため通信速度の最大数値は目安になりあくまで本人が言っているだけになります。

 

そのため光回線であってもぷらら光は通信速度が、ユーザーの環境や住居によって速度も変わるため注意してください。

ぷらら光の通信速度は遅い?

ぷらら光は遅いのか?

ぷらら光の通信速度は遅いのか見ていきましょう。

ぷらら光は先ほどお伝えした通り「ベストエフォート制」を採用しているため、最大速度の数値は努力値としてその数値が出なくても保証はしないというユーザーには悪い制度があります。

 

そのためぷらら光の最大速度は光通信を使っていることもあり、最大速度1Gbpsと公式サイトではうたっておりますが、本来はもっとパフォーマンスが下がるものと考えましょう。

ぷらら光の通信速度に関する口コミ

ぷらら光の通信速度に関する口コミをまずは見ていきましょう。

実際に利用しているユーザーの声を聞くことはとても大切ですよ!

このようにぷらら光では通信速度が遅いという口コミが多くあまり評判がよく無いです。

もちろんぷらら光で快適という方もいるので全員が通信速度が遅いという訳ではありません。

 

通信速度は光回線では命の部分に入ります。もし通信速度が遅いと自宅で快適にインターネットをすることが出来ません。

最近ではHuluやYouTubeなど動画コンテンツも増えてきているため、自宅で快適に接続したいなら光回線の中でもおすすめの回線を使いましょう。

 

光回線を選ぶときに、ぷらら光のように安いからといって下調べせずに契約することは辞めましょう。

ぷらら光の通信速度が遅い理由

ぷらら光の通信速度が遅い理由は下記になります。

 

ぷらら光が遅い理由
  • プロバイダによるもの
  • 接続方式によるもの

 

ぷらら光のようにフレッツ光回線を利用している回線は、「プロバイダ」によって通信速度が大きく変わります。そのためプロバイダに通信速度は依存するといっても過言ではありません。

 

そもそものぷらら光のサーバーのスペックが低いため、ぷらら光では光回線なのに通信速度が遅いという症状が生まれます。

 

さらにぷらら光では「Ipv6接続」で通信速度を早くすることも可能ですが、他の光回線と違って全国対応では無くてエリアが限定されています。さらに「Ipv6接続」の環境がぷらら光ではまだ整っていないので、他の回線を使うことをおすすめします。

 

ぷらら光のプロバイダを変更したいと思ってもぷらら光はぷらら光のプロバイダしか存在しません。
そのためぷらら光おプロバイダを変更しようと思ったら、光回線ごと乗り換えしなければ変更しません。

 

後ほどぷらら光よりもオススメで月額料金も安く通信速度も早い回線をご紹介します。

ぷらら光をオススメしない理由

ぷらら光をおすすめしない理由

ぷらら光の口コミを元にぷらら光をオススメしない理由をご説明していきます。

 

ぷらら光をおすすめしない理由
  • 勧誘電話が多い
  • キャッシュバックを貰うと解約違約金がかかる
  • ぷらら光も良いがもっと良い回線がある

 

ぷらら光をオススメしない理由を順番にご説明していきます。

勧誘電話が多い

ぷらら光は他社の光回線と比べると勧誘電話が多い印象があります。

契約するとぷらら光TVの勧誘電話が来ることもあるので注意しましょう。

 

光回線でもフレッツ光などの回線を利用している方は「今よりも通信料金が安くなる」という理由で勧誘電話がかかって来ることもあるそうです。

通信料金が安いという理由でぷらら光に乗り換えをおすすめするそうですが、現在光回線はユーザーもエリアも増えて利用料金はぷらら光と変わりません。

 

そのため現在通信速度が安定して満足している方も、利用料金が安くなるだけで契約しないようにしましょう。

キャッシュバックを貰うと解約違約金がかかる

ぷらら光は、契約期間の縛り無しがメリットであり縛り無しにするため申し込む人が多いのも特徴です。ただし解約時の違約金を無しにする場合は、キャッシュバックを受け取らないことが条件です。

 

35,000円などのキャッシュバックにつられて 申し込みをすると解約違約金で4万円〜5万円ほどかかってしまうのでご注意を。

 

もしキャッシュバック目的で長く利用するのであれば、ぷらら光よりも他社の光回線を利用することがおすすめです。

ぷらら光も良いがもっと良い回線がある

ここまでの記事を見ていた方は、ぷらら光の悪い目立つ部分を見てもらいました。
しかしぷらら光はADSLやCATVなどに比べると通信速度も速いので優れている部分もあります。

 

ただぷらら光で選ばれる理由である「料金の安さ」から考えても他にもっと良い回線は存在します。

 

例えばNURO光ではマンションプランの料金は1,900円で快適な通信速度でインターネットを利用できます。そのためぷらら光よりも安くさらに快適なインターネットを利用できます。

ソフトバンク光ではぷらら光と料金が変わりませんが、全国対応で「Ipv6対応」での接続もできるのでとっても便利です!

 

さらにNURO光やソフトバンク光ではスマホ割引があるため、指定のキャリアの携帯を持っていれば月額料金からさらに割引になるため、ぷらら光よりも安く利用することができます。

ぷらら光から乗り換えるときのオススメ光回線

ぷらら光が遅いときのオススメ光回線

ぷらら光に変わるオススメの光回線は下記になります。

 

オススメ光回線
  1. NURO光
  2. ソフトバンク光
  3. ドコモ光

 

これら3つはぷらら光と比べても料金はそこまで変わらずスマホ割引もあるため月額利用料金を安くすることができます。

さらに通信速度も比較的速いので快適にインターネットを利用することができます。

同じフレッツ光の光回線のため工事費なども無料で乗り換え可能です!

 

今回はおすすめ光回線をさらにお得に契約できる窓口をご紹介します。

NURO光 おすすめ優良&高額キャッシュバック

NURO光のキャッシュバック

NURO光で最高額キャッシュバックは、
現金35,000円キャッシュバック!
NURO光 公式で契約すると最もお得にキャッシュバックを受け取れます。

オススメする理由
  • 高額キャッシュバック35,000円
  • オプション不要で追加料金無し
  • 初回工事費40,000円無料
  • 公式サイトで安心
  • 無料設定サポート初回無料
  • 乗り換え時の違約金補填

 

ソフトバンク光 おすすめ優良&高額キャッシュバック

ソフトバンク光のキャッシュバック

ソフトバンク光で最高額キャッシュバックは、最大35,000円キャッシュバック!

新規開通で35,000円、他社からの転用で15,000円のキャッシュバックとなります。

さらにキャッシュバック100%還元を謳っている販売店でキャッシュバック時のトラブルもない超優良販売店になります。

ぜひソフトバンク光のキャッシュバックを受けてお得にネット回線を使い倒しましょう!

 

ドコモ光 おすすめ優良&高額キャッシュバック

ドコモ光のキャッシュバック

ドコモ光で最高額キャッシュバックは、
最大現金15,000円&dポイント20,000ptキャッシュバック!
ドコモ光で最高額のキャッシュバックを受け取るにはこちらがおすすめ!!

オススメする理由
  • 高額キャッシュバック
  • 無線Wi-fiルーターを無料でレンタルできる
  • v6プラスが使えて快適インターネット
  • 制限一切無しで使い放題
  • ドコモ携帯所有で毎月の携帯代が最大3,500円割引
  • 無料訪問サポートがあり困った時に大活躍

 

ぷらら光の通信速度に関するまとめ

ぷらら光の通信速度は遅い

ぷらら光は通信速度が遅いという口コミも多く利用料金が安いという理由だけで契約するのは注意しましょう。利用料金も他社と比べてそこまで安く無いのと、もっと安い光回線もあります。

 

ぷらら光が遅い理由
  • プロバイダによるもの
  • 接続方式によるもの

 

ぷらら光はプロバイダによる影響で通信速度が遅いことがあります。
プロバイダを変更するには、ぷらら光の場合は光回線ごと乗り換えなければいけないので注意してください。

フレッツ光と同じ回線を利用しているため、光回線を乗り換えても工事費は発生しないのでお得です!

 

ぷらら光から乗り換えるときは下記の光回線がお得です。

 

おすすめ光回線
  1. NURO光
  2. ソフトバンク光
  3. ドコモ光

 

ぜひ利用料金だけでぷらら光に決めずに自分にあった光回線を探してオススメのぴったりな光回線を選びお得に使いましょう。

おすすめの記事