SPEEDIA光をおすすめしない理由を暴露!他社光回線の方が安くて早い!
Webster2703 / Pixabay

SPEEDIA光という光回線はご存知ですか?月額料金も他社と比べて安めで通信費を抑えることができると思って契約すると損をする可能性がございます。

 

光回線は現在何百社とありその中から安くてお得な光回線を選ぶことが難しいのが現状です。
しかしポイントさえ抑えればどなたでもぴったりのお得な光回線は見つかります。

 

今回はあまり聞いたことが無いSPEEDIA光(スピーディア光)を分析して解説していくのでぜひ参考にしてください。

SPEEDIA光(スピーディア光)とは?

SPEEDIA光(スピーディア光)とは

SPEEDIA光(スピーディア光)とは株式会社SPEEDIAが提供する光回線のことで、プロバイダを提供していた会社が光コラボを利用して提供する回線のことです。

 

あまり知名度も無くユーザー数も少ないですが、使っている光回線はフレッツ光と同回線を利用しているため全国に提供エリアがあり通信速度も期待できます。

 

フレッツ光と同回線を利用している光回線は下記になります。

 

フレッツ光と同回線の光回線
  • SPEEDIA光(スピーディア光)
  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • so-net光など

 

光回線自体はフレッツ光なので特に通信で問題はありませんが利用料金や割引について考えるとあまりSPEEDIA光(スピーディア光)にするメリットはありません。

それではSPEEDIA光(スピーディア光)の基本情報を見ていきましょう。

SPEEDIA光(スピーディア光)の月額料金

他社と比較した月額料金

SPEEDIA光 NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
戸建て 4,815円 4,743円 5,200円 5,200円 5,200円
マンション 3,797円 1,900円 3,800円 4,100円 4,000円

 

他社と比較した月額料金は少し安めの料金設定になっています。
金額の差はわずか400円ですが、毎月使うとなると400円は大きいのでSPEEDIA光(スピーディア光)にするメリットはありそうに感じますね。

マンションプランの場合は、NURO光がとにかくやすいのでSPEEDIA光(スピーディア光)では無くNURO光一択になります。

 

SPEEDIA光(スピーディア光)はエリアが全国対応のため利用できるユーザーが幅広いのも特徴になります。

SPEEDIA光(スピーディア光)のスマホ割引

他社と比較したスマホ割引

SPEEDIA光 NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
スマホ割引 無し 家族を含めた契約台数分
1,000円OFF
家族を含めた契約台数分
1,000円OFF
最大
2,000円
最大
3,500円
キャリア 無し ソフトバンク ソフトバンク au ドコモ

SPEEDIA光(スピーディア光)では、スマホ割引が存在しないことがとっても大きいです。

スマホ割引とは、対応する携帯電話を持っている場合月額利用料金を割引できるサービスで他社光回線がSPEEDIA光(スピーディア光)よりも優っているのはここの部分です。

 

仮にソフトバンクの携帯を家族で所有しており4台持っている場合、合計で4,000円の割引が適用されます。そのためソフトバンク光の利用料金を考えてもSPEEDIA光(スピーディア光)よりも安く利用することができます。

 

スマホ割引適用後の月額料金

SPEEDIA光 NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
戸建て 4,815円 4,743円 5,200円 5,200円 5,200円
マンション 3,797円 1,900円 3,800円 4,100円 4,000円
戸建て
割引後
4,815円 743円 1,200円 3,200円 1,700円
マンション
割引後
3,797円 +2,100円 +200円 1,600円 500円

上記の表はスマホ割引を適用させた月額利用料金になりますが、SPEEDIA光(スピーディア光)はスマホ割引が無く利用料金は変わらないのでとっても損をすることになります。

 

ソフトバンク光とNURO光は実質無料で利用できるのに比べてSPEEDIA光(スピーディア光)は通常通りの料金になります。

 

SPEEDIA光(スピーディア光)を選ぶときに利用料金が安いからという理由で選んでしまうとスマホ割引が無く他社光回線の方がお得だったということになるので十分注意してください。

SPEEDIA光(スピーディア光)の工事費

他社と比較した工事費

SPEEDIA光 NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
工事費
戸建て
マンション
18,000円 40,000円 24,000円 37,500円 18,000円
15,000円
無料
キャンペーン
無し 有り 有り 有り 無し

SPEEDIA光(スピーディア光)の工事費は他社光回線と比べても安い料金です。

ただし主要光回線のように「工事費無料キャンペーン」が行われていないので注意してください。

 

SPEEDIA光(スピーディア光)では工事費は全額契約者の負担になります。
そのため他社光回線と比べたときに工事費の金額分損をします。

 

主要光回線では工事費無料キャンペーンを行なっているので実質工事費はかかりません。
この工事費キャンペーンを知らずに申し込みをしてしまうと無駄な出費が重なってしまうので十分注意しましょう。

SPEEDIA光(スピーディア光)のキャッシュバック

他社と比較したキャッシュバック

SPEEDIA光 NURO光 ソフトバンク光 au光 ドコモ光
戸建て 無し 35,000円 35,000円 45,000円 20,000円
15,000pt
マンション 無し 35,000円 35,000円 40,000円 20,000円
15,000pt

光回線ではキャッシュバック金額も重要でキャッシュバック金額を考えると1年間のトータルコストも変わってきます。

SPEEDIA光(スピーディア光)はキャッシュバックがありませんので契約するのは勿体無いです。

 

キャッシュバック金額は光回線では大きな金額で、キャッシュバックだけで35,000円ほど変わってきます。SPEEDIA光(スピーディア光)を申し込むと35,000円などのキャッシュバックも無いためただ高い光回線を利用することになります。

SPEEDIA光(スピーディア光)をオススメしない理由

SPEEDIA光(スピーディア光)をオススメしない理由

SPEEDIA光(スピーディア光)を他社と比較して見えてきたおすすめしない理由は下記になります。

 

SPEEDIA光(スピーディア光)をおすすめしない理由
  • キャッシュバックが無い
  • スマホ割引が無い
  • 工事費無料キャンペーンが無い

 

この3つを理由にSPEEDIA光(スピーディア光)よりも他社光回線を契約した方が初期費用も月額料金もお得に使うことができます。

 

合計金額で比較

speedia光 NURO光 ソフトバンク光 ドコモ光
月額料金 4,815円 4,743円 5,200円 5,200円
工事費 18,000円 0円
0円 18,000円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
キャッシュバック 0円 3,5000円 35,000円 20,000円

15,000pt

合計金額 -25,815円 +27,257円 +26,280円 +8,800円

 

上記はスマホ割引を考えないでSPEEDIA光(スピーディア光)と他社回線を比較した合計金額になります。他社光回線の場合は、キャッシュバックもあるため合計費用はプラスですが、SPEEDIA光(スピーディア光)は-25,816円と契約した段階でマイナスからスタートします。

 

さらにスマホ割引で他社光回線はもっと安くすることが出来るのでSPEEDIA光(スピーディア光)を選ぶと損をします。

SPEEDIA光よりもおすすめな光回線3社

SPEEDIA光(スピーディア光)よりもおすすめな光回線

SPEEDIA光(スピーディア光)を選ばない方が良い理由は分かりました?

光回線では月額料金だけでなくキャッシュバックやスマホ割引など全ての要素をしっかりと考えることで1番お得な光回線を見つけることができます。

 

今からSPEEDIA光(スピーディア光)よりもお得で安い光回線をご紹介します。
キャッシュバック窓口もオプション加入不要で最も高額なキャッシュバック窓口を選定したので、この窓口から契約するだけで1番お得に利用することができます。

ぜひ参考にしてください。

NURO光

NURO光

NURO光は月額料金も安くスマホ割引もあるためとってもお得に利用することができます。

キャッシュバック金額も35,000円と高額なのも魅力的です!

月額料金も他社と比べても1番安いため毎月の通信費を節約することが出来ます。
マンションプランなら1,900円で光回線を契約できるので他社と倍近く値段が違います。

最大速度も最大10Gbpsで他の光回線と比べても10倍速いんです。

ただ1点デメリットとしてはエリアが限られていることです。
最近ではどんどんエリアも拡大されておりますが、全国対応していない回線になるのでエリアが利用できれば規約するべき回線です。

ソフトバンクユーザーならスマホ割引も適用されるのでさらに安く利用することが出来ます。

下記から申し込むと現金35,000円キャッシュバックがあるためお得に利用できます。

NURO光
月額料金 戸建て  :4,743円
マンション:1,900円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ドコモ光

ドコモ光のオススメキャッシュバック

ドコモ光はキャッシュバック金額実質35,000円でv6プラス対応の高機能Wi-fiルーターも無料でレンタルできます。
月額料金も相場より安いため契約初期もお得に利用できれば毎月の通信費も安いので魅力的な回線です。

ドコモ光では「v6プラス」という新しい接続が可能で高速通信が可能になるため混雑する時間帯でもスムーズに利用することができます。

ただし契約する窓口によって「v6プラス」対応のルーターは有料オプションになる場合もあります。
当サイトでおすすめする窓口は無料でレンタルできるので思う存分利用することができます。

ドコモ光はドコモの携帯を持っていればスマホ割引が適用されるので安く利用することが可能です。

下記から申し込みをすれば現金20,000円とdポイント15,000ptキャッシュバックで受け取ることができます。

ドコモ光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:4,000円
キャッシュバック 現金20,000円
dポイント15,000pt
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

ソフトバンク光

ソフトバンク光ソフトバンク光はキャッシュバック35,000円で月額料金もスマホ割引でかなり下げることができます。

ソフトバンク光はNURO光と同様にドフトバンクユーザーなら大変お得に利用することが出来て、家族を含めた携帯台数×1,000円割引が適用されます。

家族4人ともソフトバンクの携帯なら4,000円割引が適用されるのでとっても安く利用することが出来ます。

月額料金や安さではNURO光の方が優っていますが、ソフトバンク光は全国エリアですのでNURO光の申し込みがエリア外だった場合は、ソフトバンク光を選ぶと良いでしょう。

ソフトバンク光にも「Ipv6接続」という高速通信可能な接続があるので回線の混雑なくスムーズに利用したい方はぜひ試してみてください。

ソフトバンク光
月額料金 戸建て  :5,200円
マンション:3,800円
キャッシュバック 現金35,000円
オプション加入 必要無し
乗り換え工事費 無料

SPEEDIA光(スピーディア光) まとめ

SPEEDIA光(スピーディア光)まとめ

SPEEDIA光(スピーディア光)は利用料金が安いため毎月の通信費を抑えることが出来ると思ったら大間違いです。

 

光回線では月額料金だけでなく、キャッシュバックやスマホ割引など総合的な金額で判断することでお得な光回線を見つけることができます。

 

SPEEDIA光(スピーディア光)をおすすめしない理由
  • キャッシュバックが無い
  • スマホ割引が無い
  • 工事費無料キャンペーンが無い

 

このように月額料金は安くてもキャッシュバックや工事費無料キャンペーンが無ければ高くつきますので注意してください。

 

お得な光回線を見つけて楽しいインターネットライフを過ごしてください。

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事