Wi-fiが頻繁に切れるときの解決方法!初心者にも分かりやすく解説!
Free-Photos / Pixabay

PCやスマホをWifiで利用していたのに突然何の前触れも無く接続が出来なくなってしまい切れてしまうことはありませんか?

 

せっかく快適にネットをしていたのに動きが止まってしまい困ってしまうますよね。

 

今回はWifiが頻繁に切れる時に試して欲しい解決方法をお伝えしていくのでぜひ参考にしてください。

Wifiが途中で切れる原因は?

Wifiが途中で切れる原因

Wifiが途中で切れる原因をまずは把握してみましょう。

WIfiが切れる原因としては下記2つが原因です。

 

Wifiが切れる原因
  • 無線Wifiルーター
  • デバイス

 

このどちらか2つに原因があります。

 

どちらが原因か判断する方法としては、全ての利用できるデバイスをWifiに繋いでみましょう。

 

もし全てのデバイスが問題なく利用できれば原因は「無線Wifiルーター」
もし1つのデバイスだけ問題があれば「デバイス」

 

という形で原因を探りましょう。
原因がわかればどちらを解決するべきなのか分かるので解決まで早いです。

Wifiが切れる原因〜無線Wifiルーター

Wifiが切れる原因〜無線Wifiルーター〜

Wifiが切れる原因で無線Wifiルーターだと思ったら下記の対策を行いましょう。

 

無線Wifiルーターのポイント
  •  WIfiの点灯ランプを確認
  • Wifiの再起動をかける
  • ファームウェアのアップデート

 

この2つを実行してWifiが切れる問題を解決するようにしましょう。

Wifiのランプ点灯を確認

参照:NEC公式

無線Wifiルーターには上記のようにランプが存在します。
今回の例ではNECのAtermを例として上げていますが、ランプはどの無線Wifiルーターも付いています。

 

ただしランプはルーターの機種によってバラバラですので最初に同梱されている説明書か公式サイトでランプのステータス状態を確認するようにしましょう。

 

無線Wifiルーターのランプでエラーを出していないかチェックしましょう。
通常通り緑色のランプが点灯していれば問題ありません。

Wifiの再起動をかける

Wifiは常時使用していると何かの表紙でエラーが起こりそのエラーを引きずっている可能性があります。

そんな時はWifiの再起動をかけるようにしましょう。

 

無線Wifiルーターの再起動方法
  1. 無線Wifiルーターの電源をOFF
  2. ケーブルを全て抜く
  3. 5分ほど放置
  4. ケーブルを戻す
  5. 無線Wifiルーターの電源ON

ファームウェアのアップデート

無線Wifiルーターはファームウェアのアップデートは自動で行われるものが多いですが、何かの拍子にアップデートが出来ないと手動で行う必要があります。

 

ファームウェアが正常では無いと、インターネットのWifiに繋ぐときに不調を引き起こしたりそもそも接続できないなんてこともあります。

 

ファームウェアは必ず確認をしてアップデートをこまめにチェックするようにしましょう。

Wifiが切れる原因〜デバイス

Wifiが切れる原因〜デバイス

Wifiが切れる原因とチェックポイントして下記が考えられます。

 

デバイスのポイント
  • Wifiの接続先を確認
  • 機内モードのONとOFF
  • デバイスの再起動
  • Wifiのエリア内か確認
  • 中継器を利用する

 

この5つの解決策を試すことでWifiが切れる原因も改善できるでしょう。

Wifiの接続先を確認

Wifiが正しい接続先に接続されているか必ず確認しましょう。

別のWifiに繋ごうとして途中で接続が切れることもあります。

 

筆者もよくコンビニの前を通ってしまうとコンビニの無料Wifiを拾って登録ページに強制移動させられたり画面が一切うつらなかったり困ることがあります。

コンビニの前を通る時はWifiをOFFにするようにしています。

 

しっかりと自分の希望するWifiに繋ごうとしているのかは必ずチェックしましょう。

機内モードのONとOFF

スマホの方は機内モードのONとOFFをチェックするようにしましょう。

機内モードが知らない間に入っていてWifiが切れたという意見もあります。

 

スマホなら飛行機マークが出ていれば機内モードですので、飛行機マークが出ていれば要注意です。

デバイスの再起動

Wifiが切れるため調子が悪い時は、デバイスの電源を切り再起動するようにしましょう。

 

デバイスを再起動することで、バックグラウンドで動いていたアプリなどは全てリセットされます。
そのため心機一転の軽快な状態でスマホをWifiに繋ぐことができます。

 

再起動することで速度低下も治る場合もあるので、簡単に試すことができるのでまずはデバイスを再起動してみましょう。

Wifiのエリア内か確認

自分が利用しているWifiがエリア内かどうか確認しましょう。

 

無線Wifiルーターから遠すぎるとWifiの電波が届かず電波が入ったり消えたりを繰り返します。

そのためWifiが頻繁に切れる現象が生まれてしまいます。

 

無線Wifiルーターに近づいた状態でもWifiが頻繁に切れるのか確認しましょう。

中継器を利用する

もし自宅が戸建てや広いマンションの場合は、無線Wifiルーターとは別に無線LAN中継器を設置することでエリアを拡大することができます。

 

中継器が無いと無線Wifiルーターから遠い場合は、Wifiが切れる症状がおきますが中継器を利用することでエリアが拡大されて遠い部屋でも電波をスムーズに飛ばすことができるのでオススメです。

Wifiがどうしても切れる場合は?

Wifiが切れるについて

Wifiがどうしても切れる場合に行って欲しいのは、自宅回線限定になりますが「Ipv4接続」から「Ipv6接続」に変更することです。

 

「Ipv4接続」は従来の接続方式で、「Ipv6接続」は近年できた新しい接続方式です。

 

「Ipv4」は上限があるIPアドレスをユーザー毎に振り分けて利用していました。ただ上限値が決まってるためスマホユーザーが爆発的に増えたことで回線混雑の原因を作ってしまいWifiが切れる現象など出ます。

 

ですが「Ipv6接続」にすれば混雑していた回線も早くなり快適にインターネットができるようになります。

 

もし自宅のWifiが切れることが続くようであれば、「Ipv6接続」に切り替えることを検討してみてください。

 

ドコモ光とソフトバンク光なら「Ipv6接続」は無料で切り替えできるのでお得です。

Wifiが切れるときの解決方法 まとめ

Wifiが切れるについて

Wifiが途中で切れる原因については下記になります。

 

Wifiが途中で切れる原因
  • 無線Wifiルーター
  • デバイス

 

まずはこのどちらが原因か探ることを始めましょう。
探り方は全てのデバイスで接続して確認することです。

 

原因が無線LANルーターの場合は下記が解決方法です。

無線Wifiルーターの場合
  •  WIfiの点灯ランプを確認
  • Wifiの再起動をかける
  • ファームウェアのアップデート

 

 

原因がデバイスの場合は下記が解決方法です。

デバイスの場合
  • Wifiの接続先を確認
  • 機内モードのONとOFF
  • デバイスの再起動
  • Wifiのエリア内か確認
  • 中継器を利用する

 

Wifiが切れるときは何が原因かを探し当てて解決策を導き出すのがとても大切になります。

ぜひWifiが切れる問題を解決して楽しいインターネットライフを送りましょう!

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事