Wi-fiに繋がってるのに繋がらないときの解決策!確実に繋ぐ裏技も公開
vanmarciano / Pixabay

Wifiに繋がってるのに何故かインターネットに繋がらない。

PCやスマホでたまに起きる症状でいくらネットで検索しても解決策が出てこなくて困った経験はありませんか?

Wifiに繋がってるはずなのに、何故かインターネットの閲覧などは出来ず出先でも困ること多いですよね。

 

今回はWifiが繋がってるのに繋がらない原因と対処法をお伝えしていきます。

Wifiが繋がっているのに繋がらないときの原因

Wifiに繋がってるのに繋がらないについて

Wifiが繋がってるのに繋がらない!この症状に悩まされた方もたくさんいるでしょう。

Wifiが繋がってるのに繋がらない原因としては下記が考えられます。

 

Wifiが繋がるのに繋がらない原因
  • 無線Wifiルーターのエラー
  • Wifi使用端末のエラー

 

このどちらか2つが考えられます。

 

無線Wifiルーターの場合は、自宅や店舗などに置いてあるONUと接続している機器のことです。
無線Wifiを飛ばしてくれる機器のことですね。

Wifi使用端末とは、WIfiを使用する端末のことでPCやiphoneなどの電子機器のことを指します。

 

ではそれぞれを順番に見ていきましょう。

「無線Wifiルーター」か「Wifi使用端末」か原因を探る

まずWifiに繋がってるのに繋がらない原因を特定していきましょう。

 

先ほど説明した通り下記の2種類のどちらかが原因です。

  • 無線Wifiルーターのエラー
  • Wifi使用端末のエラー

このどちらが原因なのかを探っていくことが解決への初めの1歩です。

 

ポイントは全てのデバイスでWifiを繋いでみて通信速度のチェックをすることです。

 

例えばスマホとタブレットとPCをWifiに繋いでみて、全てのデバイスで繋がってるのに繋がらない症状が出るのならWifiルーターが原因。
1つのデバイスで繋がってるのに繋がらない症状が出ても残り2つのデバイスで問題無ければデバイス側の原因となります。

 

このようにどちらが原因かをまずは特定することが大切です。

Wifiに繋がってるのに繋がらないときのポイント

Wifiに繋がってるのに繋がらないときのポイント

次はWifiがネットに繋がってるのに繋がっていないときのチェックポイントを見ていきましょう。

これから伝える部分をチェックして頂ければWifiが繋がってるのに繋がらない症状を改善できでしょう。

無線Wifiルーターが問題の場合

無線Wifiルーターが問題の場合は、下記の事項をチェックしましょう。

 

無線Wifiルータのチェックポイント
  • 無線Wifiルーターを再起動する
  • 支払いの遅延や契約内容に問題が無いか確認

 

Wifiが繋がるのに繋がらないときはこの方法でまずは改善を試みましょう。

無線Wifiルーターを再起動する

無線Wifiルーターに電源が入っておりWifiの電波が問題なく飛んでいるのであれば一度無線Wifiルーターの電源をリセットしてみましょう。

再起動することで症状が改善されることがあります。

 

無線Wifiルーターの再起動方法
  1. 無線Wifiルーターの電源をOFFにする
  2. ケーブル類を全て抜く
  3. しばらく放置する
  4. ケーブル類を元に戻す
  5. 無線Wifiルーターの電源ONにする

 

こちらを試してみて復旧するかどうか試してみましょう。

支払いの遅延や契約内容に問題が無いか確認

ネット回線では支払いの遅延があり知らない間に光回線を止められてたというお話もあります。

もしネット自体が止まってしまっている場合は、支払いの遅延が無いかどうか確認するようにしましょう。

 

さらに契約内容なども見直して環境面で問題が無いかどうかチェックするようにしてください。

Wifi使用端末が問題の場合

Wifi使用端末が問題の場合は下記の事項をチェックしてください。

 

Wifi使用端末のチェックポイント
  • 正しいWifiに接続しようとしているか確認する
  • 接続状況をリフレッシュする
  • デバイスの再起動

 

それではWifi使用端末のチェックポイントを順番に説明していきます。

正しいWifiに接続しようとしているか確認する

WIfiで確認して欲しいのが正しいWifiに接続しているかどうかを確認してください。

 

自宅なら無線Wifiルーターにカフェなどでは店頭にあるWifi情報にSSIDという名称が記載してあります。SSIDはWifiで表示される名前ですので、正しくSSIDが表示されてそのWifiを選択しているかを確認しましょう。

 

Wifiが繋がってるのに繋がらない〜よくあるパターン〜
外出先でフリーWifiを選択した時にこの症状が起きることがあります。
フリーWifiでも繋ぐだけで利用できるものもあれば事前に登録と認証が必要なものまで様々です。
事前に登録が必要なものだとWIfiにスマホでは繋がってるのに繋がらない症状が起きるのでフリーWifiの場合は諦めて別のWifiに繋ぐようにしましょう。

接続状況をリフレッシュする

スマホなどのデバイスは様々な電波を検索して常に電波を受診している環境にあります。

 

リフレッシュする手順はとても簡単で「WifiのON・OFF」や「機内モードのON・OFF」でリフレッシュすることができます。

デバイスを再起動する

スマホなどのデバイスは24時間起動させっぱなしで、別アプリなどもバックグランドで起動しているため負荷がかかりやすいです。

そのため再起動をしてあげることで一度デバイスのバックグランドなどもリセットされるので動作が快適になります。

Wifiを確実に繋げる裏技を公開

Wifiに繋がってるのに繋がらないときの解決策

Wifiに繋がってるのに繋がらないときの確実に繋げる裏技をお伝えします。

ただし1点条件があります。
それは「友人は繋がっているのに自分は繋がっていない」時にこの裏技は効果を発揮します。

 

Wifiを確実に繋げる裏技 (iphoneの場合)
  1. 繋がっているデバイスのWifi選択画面を開く
  2. 「i」と記載がある部分をタップする
  3. IPアドレス、サブネットマスク、ルーターの3つをメモする
  4. 自分のiphoneで同じように入力
  5. 接続完了

 

この流れで行なっていただければ解決することができます。
IPアドレス、サブネットマスク、ルーターの項目に誤りがあるから繋がっていなかっただけですので、この3つの部分を強制的に繋がっている方と同じにしてしまえば繋がります。

Wifiが繋がってるのに繋がらない まとめ

Wifiが繋がってるのに繋がらない まとめ

Wifiが繋がってるのに繋がらないことに関していかがでしたか?

 

もし自分のPCやスマホがWifiが繋がってるのに繋がらない症状になった場合の原因は下記になります。

 

Wifiが繋がるのに繋がっていない原因
  • 無線Wifiルーターのエラー
  • Wifi使用端末のエラー

 

原因を特定することで次の改善策が出てきます。
無線Wifiルーターとスマホで解決策は下記になります。

 

解決策
<無線Wifiルーターの場合>

  • 無線Wifiルーターを再起動する
  • 支払いの遅延や契約内容に問題が無いか確認

<Wifi使用デバイスの場合>

  • 正しいWifiに接続しようとしているか確認する
  • 接続状況をリフレッシュする
  • デバイスの再起動

 

上記の解決策を試すようにしてください。

 

Wifiを思う存分楽しんでインターネットで快適な生活を過ごしましょう!

オススメ光回線キャッシュバック

ドコモ光
最大35,000円相当のキャッシュバック
ドコモ光はネットから契約すれば「現金15,000円」「dポイント20,000円」合計35,000円相当のキャッシュバックが貰えます。

ドコモ光はWifiを契約するうえでとってもお得に始めることができます。

フレッツ光と同じ速度で利用できるため自宅でサクサクWifiを利用することが可能!
さらにドコモの携帯を利用している方は、月々の料金からさらに割引もあるため家計の節約にももってこいです。

ソフトバンク光
最大35,000円の高額キャッシュバック
ソフトバンク光は当サイト限定で最大35,000円のキャッシュバックキャンペーン開催中です!

高額キャッシュバックがあるのでお得にご利用できるうえ、Softbankの携帯を持っていれば「おうち割光セット」を利用し、月々のスマホ料金も割引になるのでとってもお得!

NURO光
最大35,000円キャッシュバック
NURO光は何といっても超高額キャッシュバックがお得!
最大35,000円キャッシュバックで超お得!!
NURO光 公式のキャッシュバックなので安心安全にご利用できます。

NURO光は最大35,000円キャッシュバックを受け取ることができます。
さらに初回工事費の40,000円も無料になるためとってもお得に始めることができます。
オプション不要で月額料金のみで安心してご利用いただけます。

おすすめの記事